セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

アルベニス年を締めくくるコンサート!

突然ですが、なぞなぞです。スペインを代表する作曲家といえば、誰でしょう?「・・・・アルベニス!」恐らく、ほとんどの方がそう答えると思います。

本年2009年は、そのアルベニスの生誕100周年ということで、各地で生誕を記念するコンサートやリサイタルが行なわれていました。その2009年を締めくくるコンサートをセルバンテスが開催します!日時は12月15日(火)19:00からです。ご予約がまだの方はお急ぎください!

スペイン音楽スペシャリスト上原由紀音氏

スペイン音楽スペシャリスト上原由紀音氏

アルベニスといえば、ピアノ曲の『イベリア』が代表作品だと思いますが、これを聴くと『まさにスペイン民俗音楽ってこんな感じ!』というアンダルシアの風景が見えるような楽曲ですよね。なので、私はてっきり彼はアンダルシア出身なのだとばかり思っていました!ところが、彼はカタルーニャ出身だったんですね!驚きです。さらにアルベニスはとても波乱万丈な生き方をしていたらしく、演奏会で金銭を得ながら、世界中を旅していたとか。そんなアルベニスの音楽を聴いて、今年を締めくくるというのも素敵だと思いませんか?
ピアニストのダニエル・クーヤヴェツ氏

ピアニストのダニエル・クーヤヴェツ氏

今回のスペシャル・ピアノコンサートで演奏するのは、スペイン音楽のスペシャリストとして名高い上原由紀音氏と、日本を拠点として活躍しているスペイン出身のピアニスト、ダニエル・クーヤヴェツ氏です。
上原氏はアルベニス作品目録を編集した専門家から『アルベニスの音楽遺産を世界の聴衆に紹介するための完璧な演奏家』と大絶賛されたそうですから、このアルベニス生誕100周年という機会にそのご本人の演奏が聴けるというのは本当にスゴイことだと思います!100周年というチャンスはなかなか巡っては来ないもの。是非、お見逃しなく!
日時: 12月15日(火) 19:00より 地下一階オーディトリアム
入場無料、要予約。参加ご希望の方はinfo@cervantes.jpまで!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es