セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

コンサート&講演会「ユーモアと音楽」

すごいイベントがまたひとつ開催されます。皆さんはベネット・カサブランカスという音楽家をご存知でしょうか?スペインの現代音楽家としてとても著名な方なのですが、その方が来日します!12月8日(火)18:30から講演会とあわせてコンサートも開催されるのでお見逃し無く!

ベネット・カサブランカス

音楽家:ベネット・カサブランカスコンサート:トリオ・カンディンスキー

ベネット・カサブランカス氏は文化省の国民レコード賞やミュージシャンズ・アコード賞、カタルニア自治州の国民音楽賞など、様々な賞を受賞しているスペイン・バルセロナを代表する音楽家です。スペイン国内だけでなく、ニューヨーク、リトアニア、クロアチアなど海外でも活躍していらっしゃいます。
そんなカサブランカス氏の代表著書はその名も『音楽とユーモア、冗談、パロディとアイロニー』。そして、今回来日して講演してくれるのが『音楽とユーモア』に関してです。
音楽の研究というと、なんだかとても気難しく感じられますし、クラシックや現代音楽などというととても「難い」イメージが先行してしまう気がしますが、音楽とはやっぱり『音』を『楽しむ』もの。きっと音楽家の視点から、音楽について面白い講演をしてくれること間違いありません。ちなみに、ベネット・カサブランカさんはこちらでも映像をみることができます。
コンサート:トリオ・カンディンスキー

コンサート:トリオ・カンディンスキー

また、今回のイベントは講演会だけではなく、トリオ・カンディンスキーのコンサートも開催されます。このグループはヴァイオリン、チェロ、ピアノからなるトリオです。古典からコンテンポラリー、著名な作曲家から無名なアーティストまで、レパートリーがとても豊富だというトリオ。きっと皆さんも彼らの演奏でお気に入りの楽曲をお楽しみいただけると思います。
 
12月8日(火)18:30より。
入場無料、要予約。参加ご希望の方はinfo@cervantes.jpまで!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

2コメント a «コンサート&講演会「ユーモアと音楽」»

  1. Mengjer Lee dice:

    12/8日の「ユーモアと音楽」コンサートの予約希望です。
    3名にてお願いします。

    Lee

  2. toko dice:

    コンサートにご関心を寄せて頂いてありがとうございます。ご予約はinfo@cervantes.jpで受け付けていますよ!当日楽しみですね!

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es