セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペインドラマが日本上陸!

昔、スペインにいたころスペイン語が全然わからなくて苦労した時期がありました。そんな時に、一人暮らしのピソで寂しさを紛らわしつつ、スペイン語のヒヤリングにもなると信じてテレビをつけっぱなしにしていた時期がありました。そのころ流行っていたドラマは今でも覚えていますが、ぺネロぺ・クルスの妹、モニカ・クルスが出ていたスペイン・ドラマ版『コーラスライン』っぽいドラマでした。

そんな(私も含めて)スペインのドラマ好きの皆さんに朗報です。12月8日(火)午後3時新宿で今注目のスペイン・ドラマが上映されます!

上映ドラマ 『ネグラ湖寄宿学校』

上映ドラマ 『ネグラ湖寄宿学校』

なかなか映画館でドラマ(それもスペインの!)が上映されるという事は聞いたことがありませんでしたが、なんと嬉しいことでしょう!スペインで視聴者を惹きつけてやまないドラマ『ネグラ湖寄宿学校』特別上映会が開催されますよ。

日時:12月8日(火) 午後3時~

会場:新宿バルト9の映画館シアター3 (新宿区新宿3丁目1-26 新宿3丁目イーストビル9階

さらに、サプライズが!なんと、8日(火)の当日は、スペインからドラマに出演している俳優さん達も出席するとのこと。さらに、上映後はスペイン大使館経済商務部が主催するカクテルもあるそうです。楽しみ満載ですね!

この作品には、私がスペイン時代に見ていたスペインの国民的ドラマ『7vidas』で味のある役を演じていたアンパロ・バロ(Amparo  Baró)という女優さんもキャストに名前を連ねています。きっと面白いドラマであること間違いありません。因みに、ドラマのジャンルはミステリーです。ミステリー・ファンにもお楽しみ頂けるのでは無いでしょうか?

余談ですが・・・・私のドラマ好きが幸いしたのか、勉強の成果が出たのかは不明ですが、その後は順調にスペイン語ヒヤリング力もアップし、何とか楽しい留学生活を終えることができました。もちろん、スペイン語は実際に人と人との繋がりの中で実践していくのが一番の上達方法だと思いますが、ちょっとリラックスしながら、エンターテイメントと勉強をミックスさせた「ドラマ勉強法」も、なかなかお勧めですよ!

皆さんもスペイン・ドラマの世界を楽しんで見て下さい!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

3コメント a «スペインドラマが日本上陸!»

  1. Rojita dice:

    まあ、このドラマ私スペインで見ていました。ただしその時点ではレベル上理解できている部分は・・・微妙でございますが、とほほ。
    是非とも火曜日、見に行きたいと思います!
    ちなみに、私にとって一番面白いドラマは”Los Hombres de Paco”でございました。警察ドラマですが・・・実に面白かったです。それと、昼ドラ”Amar en tiempos de revueltos”をホストファミリーのママと一緒に見るのが日常生活でございました。
    日本でスペインドラマが見れる日が来る事を心より願っているのだが・・・やはりマイナーかなあ?

  2. toko dice:

    スペインドラマの話題、やっぱり熱く語ってしまいますよね!Rojitaさんは”Los Hombres de Paco”が好きなんですね!今度機会があったら、チェックしようと思います。私は、アメリカのドラマをスペイン語で見ることにも結構はまっています。スペインドラマでは、”¿Hay alguien ahí?”というドラマが非常に評判が良いと聞きました。スピリチュアル+ミステリーだそうです。是非、火曜日楽しんで来て下さい!またのご報告をお待ちしています!

  3. Rojita dice:

    Ya he visto el programa de drama “¿Hay alguien ahí?” en Sevilla,era buen programa,había muchos programa de drama misterioso en España.
    “¿Hay alguien ahí?”も見ましたよー。こっちの方が更にミステリーにとんでますなあ。この手のドラマ人気でございます。まあ、私はどちらかと言うとGracioso(面白い)方がすきなんですが・・・
    火曜日、見に行きましたら報告いたしまーす。

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es