セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

琴、尺八、ギターのコンサート!

皆さん、こんにちは!今週は秋晴れが続いて気持ちが良いですね。そんな月のきれいな夜に、新しいスタイルのコンサートに参加してみませんか?日本の古典楽器琴と尺八、そしてスペインを代表する楽器であるギターがコラボするという画期的なイベント『スペインx日本:交差するサウンド』。開催日は11月6日(金)19:00からです!

琴・尺八・ギター

『スペインx日本:交差するサウンド』

演奏するのはフアン・ホセ・エスラバをはじめとする日本とスペインの演奏家5名。

尺八と琴といえば、お正月にながれる日本の古典楽曲でしか使われないイメージがありますが、ギターといういかにもスペインという楽器といったいどんな組み合わせになるのでしょうか?そしてスペインと日本で活躍する両国の演奏家のステージも楽しみです!

このコンサートは、日本とスペインの楽器がコラボレーションするという「音楽の国際交流」でもありますが、これらの楽器を使ってコンテンポラリー・ミュージックも演奏されるという点で、「伝統と現代の融合」の試みでもあるというところが、とても面白そうですね!

セルバンテス文化センターでは、今までにも様々なコンサートを開催していますが、コンテンポラリー・ミュージックが演奏されるのは初めてとのこと。そして、さらに!!!このコンサートで、お披露目デビューを飾る新しい楽曲の演奏もあるんです。

いろいろな意味で前衛的なこのコンサート、是非ご参加くださいね。

開催日時:11月6日(金)19:00~ セルバンテス文化センター東京オーディトリアム

入場無料。予約はinfo@cervantes.jpまで!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es