セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

コンサートで新年を楽しむ!

2010年が明けて、初売りバーゲンも仕事始めも済ませて、すっかりお正月気分は抜けた・・・なんて方々もいらっしゃるかもしれません。

でも、新年は新しいことを始めたい、面白いことをやってみたい、という気持ちはきっと変わらないはず!何かを面白いイベントを探している、そんな皆さんに朗報です!今度セルバンテスでチェロ&詩のフュージョン・コンサートが開催されます。1月29日(金)19:00からです!

clip_image002

2010年はスペインにとって特別な年になります。というのも、2010年の上半期はEU議長国として欧州連合の中で大きな役割を担う年になるからです。昨年の12月にはリスボン条約が発効され、ニュースでもEU大統領やEU外相の話題が飛び交いました。スペインが今年上半期の議長国をつとめるということは、EUの機構制度が変わるというとても重大なタイミングで、EU加盟国のまとめ役を務めるということなんですね!スペイン頑張れ!

ということで、スペインEU上半期議長国を記念し、そして2010年が皆さんにとって素晴らしい年になることを願い、今回のチェロコンサートが開催されます!

今回のコンサートで面白いのは、普通のチェロの音楽コンサートだけではなく、『詩』とのフュージョン(融合)という形式のコンサートという点です。

音楽はLuigi Rodolfo Boccherini、詩はスペインを代表する詩人、ミゲル・エルナンデスを取り上げます。『音楽』も『言葉』も私たちの情緒にとても関係する重要な要素ですね。この2つを融合させるこのコンサートで、人の心の奥深く、感情の交差を感じることができると思いますよ。ぜひ、ご参加ください。

開催日:2010年1月29日(金) 19:00~

入場無料、要予約。参加希望の方は、info@cervantes.jpまで!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

2コメント a «コンサートで新年を楽しむ!»

  1. Hiromi Sakamoto dice:

    1月29日のコンサートに、参加希望します。

  2. toko dice:

    コンサートはお楽しみいただけましたでしょうか?よろしければこのブログでもご感想をお聞かせくださいね。
    さて、セルバンテスで開催されるイベントで、「要予約」の場合のほとんどがinfo@cervantes.jpで受け付けています。これからも、セルバンテスでのイベントを楽しんでいってくださいね!

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es