セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペインニュース:エンリケ・モレンテ氏が亡くなる。

今、スペインではフラメンコ歌手のエンリケ・モレンテ氏が亡くなったことがトップニュースとして伝えられています。スペイン語を学ぶ皆さんの中でもフラメンコ好きな方も多いはず。享年67歳。心からご冥福をお祈りしたいと思います。

エンリケ・モレンテ氏が国民的なフラメンコ歌手だったということは、この報道の大きさからも伝わりますね。

入院する2日前にソフィア王妃芸術センターにおいて、ピカソの絵の前で歌っていたというニュースもあります。本当に直前まで歌を歌い続けていました。こちらのページでビデオが見れますので、クリックしてみてください。

セルバンテス文化センター東京のフラメンコのブログでもニュースが掲載されています。チェックしてみてください。

少しだけ13日付けのエル・パイス紙(El País)の一部を読んで見ましょう↓↓↓

Innovador del flamenco Si a Camarón se le atribuye la popularización del flamenco, a Morente se le puede adjudicar el título de gran innovador del género….

フラメンコの改革者: カマロンがフラメンコの普及に貢献したというならば、モレンテはこのフラメンコというジャンルの偉大なる改革者というタイトルが付けられるだろう・・・。

記事を読んでいくと、彼がフラメンコと様々なジャンルの音楽とのコラボレーションを絶えず挑戦してきたその大胆な姿勢を紹介しています。

この訃報はスペイン国内は勿論のこと、日本のメディアでも取り上げられていました。彼の存在の大きさが伝わります。

エンリケ・モレンテ公式ウェブページ:http://www.enriquemorente.com/

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es