セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン語でニュースを聴いてみる:ピカソ未発表作品

皆さん、もうこのニュースをご存知だと思います!なんと、スペインを代表する画家、ピカソの未発表作品が271点も発見されたというもの。驚きですね。これからどんな展開が待っているのでしょうか。では、このニュースをスペイン語で聴いてみましょう!

Youtubeで掲載されているニュース番組です↓↓↓

Imagen de previsualización de YouTube

いかがでしたか?全て聴き取れたでしょうか?短いニュースですし、内容も把握して聴いていると耳に入ってきやすいと思います。リスニング力アップの為にも、短いニュースからどんどん挑戦していきましょうね♪

さて、ニュースの中で、この作品は最低でも60 millones de euros (6千ユーロ)するということが最後にコメントされていましたね。今後のこれらの作品の行方が気になります。

ちなみに、随分前にスペイン人の友人から聞いたことがあるのですが、パブロ・ピカソの本当の名前はビックリするくらい『長い』とのこと。私たち日本人にとっては、ミドルネームや姓が2つあることだけでも十分に「長い」と思うのですが・・・。ということで、ネット検索してみたら、本当に長い!

洗礼名だとPablo Diego José Francisco de Paula Juan Nepomuceno María de los Remedios Crispiniano de la Santísima Trinidad Ruiz Picassoだそうです。出生証明書にある名前だとPablo Diego José Francisco de Paula Juan Nepomuceno Cipriano de la Santísima Trinidad Ruiz Picasso。

いずれにしても、彼が長けていたのは画家としての才能だけでなく、名前も十分に長けていたんですね・・・。

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es