セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン語の声カタログ。

セルバンテスのページで『Centro Virtual Cervantes』というサイトがあるのを皆さんはご存知でしょうか?そこで面白い試みをしているのでご紹介しますね。その名もスペイン語の声のカタログ『Catálogo de voces hispánicas』です!

voz catalogo

日本国内でも東北や関西で独特の訛りイントネーションの違いがあるように、スペイン語圏の国々でもイントネーションが違ったり、Cを[th]の発音をしたりしなかったりと、バリエーションがあるのは皆さんもご存知かと思います。その違いを知るのも、スペイン語をやっていると面白いなぁと感じる訳ですが、それを映像を交えて声をカタログ化しちゃったのがこのページなんです。

国の中でも訛りが違ったりすることもあるので、例えばメキシコのところを見てみると、首都のメキシコ・シティ以外にもグアダラハラやメリダなど4つの場所の声がカタログされています。クリックしてみると、映像でその各地の人のインタヴューがあって、話し方の違いがビジュアル的にもとてもわかりやすくなっていますし、文章でも発音がどのように違うのかという説明文もついています。・・・本当に面白い!それにDELE用のリスニングの勉強にもなります!

自分が旅行した場所や、一緒に仕事をした各国の人たちのことを思い出しながら、『そうそう!』『あるある!』と思いながら声を聴くと、まるでエンターテイメントのように面白く感じますよ!是非、ご自分の周りのスペイン語仲間やネイティブの友人たちと見てみてください。きっと楽しくスペイン語の特性を学べると思います。

ちなみに、昔々、映像の吹替えのアナウンサーを選ぶのに『声のカタログ』を視聴したことがありました。それもなかなか面白かったのですが、今回のサイトは各地域の様子も思い浮かべることができるので、その面白さを上回るかもしれません。・・・・スペイン語オタクなだけかもしれませんが・・・・!!

このサイトはこちら: http://cvc.cervantes.es/lengua/voces_hispanicas/default.htm

せっかく学ぶスペイン語、楽しみながら接したいですね!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es