セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン語=世界No.2の言語。

スペイン語が中国語についで『世界で2番目に多く話されている言語』ということが発表されました。エル・パイス紙によると(原文記事はこちら)このデータはEthnologueという雑誌で掲載されたデータとのことですが、国際言語として多く使われている英語よりも上回る順位にスペイン語がなったのは、今回が初めてということ!世界中で使われているということがデータでみえると、スペイン語を勉強している私たちにとっては『国際言語を学んでいるんだ』という実感がさらにできて、うれしい限りです!

カディス(スペイン)の語学学校でスペイン語を学ぶ生徒たち (El País紙より)

カディス(スペイン)の語学学校でスペイン語を学ぶ生徒たち (El País紙より)

ただ、この記事にも書いてあるように、スペイン語力を証明するディプロマが他言語のディプロマ(TOEFLやCambridge検定等)に比べて、まだまだ認知度が低いというか、十分に重きを置かれていないという現状があるのも事実です。こういった状況を受け、スペイン語圏の国々の高等教育機関とセルバンテス文化センターとのネットワークがSICELE(Sistema Internacional de Certificación del Español como Lengua Extranjera)、つまり外国語としてのスペイン語能力を証明する国際システムの確立に力を注いでいます。

今後、セルバンテス文化センターが実施しているスペイン文部省認定証DELE試験などの、スペイン語ディプロマの重要性と必要性がさらに増してくることは間違いないと思います。

皆さんも、せっかく習得した語学をディプロマで『形』としてしっかりと残し、証明してもらいたいですよね。今年のDELE試験(5月期)の募集も4月16日までやっているので、是非トライしてみてください!

さてこの場をかりて、DELE受験経験者の皆さんへお願いがあります。

来る5月受験者の皆さんのために、このブログで受験者の経験談を掲載したいと考えています。皆さんがどのように受験勉強を進めたのか、試験当日の様子(筆記&口答試験)はどうだったのか・・・などなど、体験談を寄せてみませんか?文章の量や受験級、受験時期などは問いません!

テキストはこちらまで: prentok@cervantes.es  または info@cervantes.jp です!お待ちしています!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es