セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

図書館もイベント盛り沢山!:El Día e

6月19日(土)に開催されるイベント、『El Día e・スペイン語の日』はモチロン入場無料の一般開放デー!予約無しで一日を楽しんで頂けます。整理券が配布される場合もありますが、基本は先着順。皆さん、一日を満喫しましょう!

さて、当日はセンター全部を使ってイベントが行われるので、今回のこのブログでは図書館にフォーカスしてみようと思います。

フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館

センターの6階にある図書館は、スペインを代表する詩人、フェデリコ・ガルシア・ロルカの名前がつけられた図書館です!スペイン語の本を借りたり、DVDで映画を見たり、CDを借りたりと沢山の皆さんにご利用頂いてます。19日(土)の当日は、図書館会員登録が1000円割引になるクーポンも配布されますので、お見逃し無く!

そして、スペイン語の日の当日、図書館では大人も子供も楽しめるプログラムを企画しています。

読み聞かせガイドツアーワードゲームスペイン語と日本語で似た音の言葉の紹介などが行われますよ!

スケジュールはこちら↓↓↓
12:00  ガイドツアー
13:00  児童向けワークショップ『いろんな国といろんな色』
14:00  ガイドツアー
15:00  カルタゲーム
16:00  ガイドツアー
17:00  読み聞かせ『人魚と漁師』

小さいときに私も大好きだった本の読み聞かせの会。テレビや映像とは違いコトバだけの力で、想像力を巡らせて本の世界観を感じ取ったものでした。図書館ではスペイン語を実際に勉強しているB2グループの生徒の皆さんが、スペイン語で本の読み聞かせを行います。滅多にないこのチャンスをお子様と一緒にいらしては?モチロン、大人の皆さんも大歓迎。スペイン語の物語を聴くきっかけとしてもお楽しみ頂けます。

さらに、ガイドツアーやゲームなどなど、図書館とコトバにまつわる面白い企画が盛り沢山。ガイドツアーでは、図書館の効率的な利用方法や、どんな資料があるのか、分かりやすい本の見つけ方なども紹介します!そして、図書館を利用する際に実際につかえるスペイン語のフレーズも覚えられますよそして、カルタ遊びでは、大人も子どもも一緒にスペイン語の単語を覚えられるゲームです。誰がより多く覚えられるか、みんなで競い遊び合いましょう!

それでは、6階のフェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館でお待ちしています!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es