セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

新着情報!ピラル・アルバラシンによる一般開放セミナー

皆さんはピラル・アルバラシンというスペイン出身のアーティストはご存じですか?写真、映像、パフォーマンスを用いたアートで人々を感動させるスペインを代表するアーティスト。来る7月8日からセルバンテス文化センター東京の2階ギャラリーで開催される展覧会もこのアルバラシンの作品です。そして、アーティスト本人によるセミナーがTWS(トーキョーワンダーサイト)で開催されるという情報が届いたので、ご案内しますね!開催はもうすぐ!

セミナーの情報はこちら!↓↓↓

『ピラル・アルバラシンによる一般開放セミナー』

日程:6月26日(土)11時~18時

場所:トーキョーワンダーサイト青山(東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山SOUTH棟3F)

詳細はこちら:www.tokyo-ws.org

トーキョーワンダーサイトが行うプログラムクリエーター・イン・レジデンス。本年のプログラムの一環として、ピラル・アルバラシン氏がそのパフォーマンスの一部と、7月8日よりセルバンテス文化センター東京にて開催される展覧会に向けた作品を皆様にご紹介いたします。このプログラムは2006年から開始され、アート・デザイン・音楽・建築といった芸術分野から日本内外を問わず活躍するクリエーターを対象としています。一般開放セミナーではアーティストと直接やりとりをすることが可能です。

アートに興味がある方には、きっと興味深いセミナーになること間違いありません!TWSも、世界のクリエーターを対象にしたプログラムが充実しているんですね。東京を世界のアート・文化の集約点にしたいという熱い思いが伝わってくるような気がします。そして、スペインのアーティストがそこでセミナーを通じて情報を発信するなんて、素敵ですね。

是非皆さんも足を運んでみてください♪


シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es