セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

音楽イベントのプログラム:El Día e

皆さん、待ちに待った『スペイン語の日-El Día e』が明日(19日)と迫ってきました!明日はセンターで一日中イベントが絶えず行われています。ブログの中で紹介しきれなかったアーティストや面白イベントもありますので、皆さん、会場でチェックしてくださいね!

さて、明日の地下1階オーディトリアムで行われるの音楽イベントのプログラムが届きましたのでご紹介します!

イベントを締めくくるコンボ・クレアシオン!

イベントを締めくくるコンボ・クレアシオン!

プログラム:ダウンロードはこちら

場所:地下1階オーディトリアム
ホールでの音楽イベントは第一ブロック・クラシック音楽の部から始まります。3姉弟トリオによる「プチ・アマデウス」、スペイン風オペレッタ「サルスエラ」、スペイン人チェリストのホセチュ・オブレゴン率いる「ラ・リティラタ」の演奏をお楽しみいただきます。

スペインから来日!ラ・リティラタ

続いてグループ「パルマ・アバネラ」が皆様をキューバ音楽とジャズの世界へ誘います。その後は1992年にバンドネオンの名演奏家・門奈紀生を中心に結成された「アストロリコ」によるタンゴの調べをご堪能ください。大学生グループによるフラメンコとサルサをご覧いただいた後、モリース・レイナと石橋純が織り成すギターデュオが登場します。

サルサを披露してくれる大学生グループ

サルサを披露してくれる大学生グループ

フラメンコを披露してくれる大学生グループ

長い一日を締めくくるのは、キューバ・ペルー・コロンビア・チリ・日本と多国籍編成のオーケストラ「コンボ・クレアシオン」のパフォーマンスです。総勢13人の迫力ある音楽をお届けします。

11:30  開場
12:00  プチ・アマデウス
12:45  サルスエラ
14:00  ラ・リティラタ
15:30  パルマ・アバネラ
17:00  アストロリコ
18:30  大学生の部
     • 東京外国語大学スペイン舞踊部
     • 東京外国語大学サルサ研究会
     • 清泉女子大学フラメンコグループ「Las Majas」
19:15  モリース・レイナと石橋純
20:00  コンボ・クレアシオン

盛り上がる一日になりそうですね!皆さんを会場でお待ちしています!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es