セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン語でニュースを読む:出版記念講演会の記事

先日、セルバンテスで行われた『スペイン文化事典』の出版記念講演会の様子が、スペインの新聞ABC紙(電子版)に掲載されているのを発見しました!

身近なテーマなので読みやすいと思います♪ チェックしてみましょう!

ABC紙(電子版)の記事はこちら⇒クリック

このニュースは出版記念講演会の様子を詳しく取り上げていますね。このようなニュースが世界に発信されていると思うと嬉しくなります♪

この記事の中で、京都外大教授で執筆者でもある坂東省次氏がEFE通信に述べたコメントが記載されています↓↓

“A España se la conoce todavía en Japón por el flamenco, los toros, Goya, Velázquez… por eso queremos difundir algo más”, apuntó Bando, profesor en la Universidad de Lenguas Extranjeras de Kioto .

すごく分かりやすい文章なのですが、一応訳してみます: 『まだまだ日本においてスペインはフラメンコや闘牛、ゴヤ、ベラスケスといったことしか知られていません。だからこそ私たちはそれ以上の情報を広めていきたいのです』と坂東教授は述べた。
このコメントに同意する方も多いのではないでしょうか?スペインの魅力はそれだけじゃ無いですよね!

とても分かりやすいのであと一文だけ↓↓

“Hay muchos libros sobre España y su cultura, pero siempre tratan de la parte tradicional y apenas de la parte más nueva”, indicó.

『スペインとその文化に関する書籍は多々ありますが、多くの場合において伝統的な側面だけが取り上げられていて、新しいこと(現代)に関して述べられていることは少ないのです』

確かにスペインの伝統文化は素晴らしく、そこに魅力を感じるのは当然のこと。でも、新しい時代の新しいスペインの顔も日本に広がって行って欲しい・・・という気持ちが伝わってきますね。私たちの生活している日本の文化も伝統的なものばかりではないですよね。一国の文化というのは奥が深いなと、当たり前のことながら改めて実感します。

さて、セルバンテス文化センター東京では、そういった意味でもスペインの伝統文化だけではなく、コンテンポラリー文化も多く紹介してきていますので、皆さんも是非そういう機会を活用されてくださいね♪ これからも文化イベントを要チェックです!

ちなみに、今回の講演会の写真などはFlickrでアップされていて見れるので、そちらものぞいて見てくださいね!もちろん、この出版記念講演会の写真以外にも、セルバンテス東京で開催されているアクティビティの写真が掲載されています!そちらも是非ご覧下さい♪

今回の講演会の写真はこちら(クリック!

セルバンテス東京イベントの写真はこちら(クリック!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es