セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

図書館でスペイン語と遊ぼう

セルバンテス文化センター東京では、子どもたちを対象とした新たなアクティビティーを始めます。その名も『スペイン語と遊ぼう!』

3月と4月に行われるアクティビティでは、子どもたちは、ゲームを通じてスペイン語を楽しみながら接することができます♪

第1回は3月12日(土)、午前11時からスタートです!全てスペイン語で行われます。参加したい子どもたちは全員大歓迎です!ただし、今回のゲームは数を使って遊ぶというゲームなので、アクティビティの参加対象年齢は4歳~10歳としています。

まずは、楽しみながら間接的にスペイン語に接していきましょう。最初のアクティビティは、「数」を数えることからスタートです。数をスペイン語で覚えて発音できるようになるゲームを用意しているので、それにチャレンジです!

たとえば、スペインで遊ばれている『El pati』、 『El lobo』 、『Cruzar el río』というゲームで遊んでみます。このゲーム(遊び)は、スペインで世代を通じて遊ばれているゲームで、(例えば日本だと「だるまさんが転んだ」とかでしょうか)、どの時代でも愛されているもの。そこにさらに今風の面白さや、図書館を使っているからこその良さ、そしてスペイン語練習という新しい要素を加えたものを準備しています!
この機会を逃さないで!
予約はこちらから。参加する子どもさんの数を予約してください!(大人の数は含まないようにご注意下さいね。)
それでは3月12日(土)、11時に図書館でお待ちしています!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es