セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

建築家:隈研吾氏が語るシンポジウム

日本を代表する建築家・隈研吾氏がセルバンテスのシンポジウム『景観再生』にスピーカーとして参加します。3月に発生した地震・津波により多大なる被害を受けた被災地の復興について、語って頂く予定です。

9月29日(木)19時よりスタートのシンポジウム『景観再生』へのご予約をお待ちしています。

今回、セルバンテス文化センターでは、9月25日から10月1日まで東京で開催される第24回世界建築会議にあわせて、2つのイベントを開催します。

ひとつは展覧会『建築はランドスケープである』、そしてもうひとつは隈研吾氏も登壇するシンポジウム『景観再生』です。

このシンポジウムでは、カタルーニャの建築家グループのスペシャリストにお話を伺います。近年の建築モデルにおける都市開発の重要性、そして景観再生について語って頂きます。「景観再生」とは、ときに自然で、歴史的 、そして都会的なものとなりえます。スペシャリスト達の自身の作品と、その概念との関連性に触れた話はきっと皆さんの知的好奇心を満たしてくれる内容になること間違いありません。

また、日本を代表する建築家である隈研吾氏が、このたびの地震災害で被害 を受けた地域の復興についてお話します。

シンポジウムの講演者の方々は下記のとおりです。↓↓

【講演者】
隈 研吾
ミゲル・アギラル、カルロス・フェラテル、
ジュセップ・フェランド、ラモン・サナブリア、
エステバン・テラダス

私たちが生活する「場」となる建築、景観を造り出すスペシャリストたちの世界観に触れてみませんか?

シンポジウム『景観再生』

日時: 9月29日(木)19時より

会場: 地下1階 オーディトリアム

参加希望の方は、こちらよりご予約ください。

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es