セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

読書倶楽部11月&12月

10月の読書倶楽部は多くの方に参加頂いて、大盛況となりました。ということで、さらに参加者が増えることを願って、11月と12月に読んでくる「読書本」をご紹介しますので、皆さん、次回&次々回の倶楽部に向けて準備を進めてくださいね!!!

11月に読んでくる作品は、フアン・ルルフォ著の『ペドロ・パラモ』です。開催日は11月26日(土)11時からです。

この作品に関連した情報を明記しますね。目を通しているときっと作品の理解につながりますし、倶楽部内のディスカッションにも役立つこと間違いありません!

フアン・ルルフォの公式サイト

・フアン・ルルフォのバイオグラフィー 

・フアン・ルルフォの出身地、メキシコのジャリスコ州 

・『ペドロ・パラモ』の抜粋(冒頭部分) 

・著者のその他の作品 

また、12月に読んでくる作品は2つです。皆さんが時間に余裕をもって読んでこれるように、先にご案内します!

【12月の読書本】

スペイン出身の作家、グスタボ・アドルフォ・ベッケル著の“Retablo de Maese Pérez el organista”と、ボリビア出身の作家アドルフォ・カセレス・ロメロの“Los ángeles de las tinieblas”です。

11月の読書本である『ペドロ・パラモ』はセルバンテス6階の図書館に2冊所蔵しています!また、フアン・ルルフォの他の作品や文献がありますので、是非、お立ち寄りくださいね!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es