セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

El día eへのカウントダウン・・・・♪

待ちに待ったスペイン語の日、El día eは6月18日(土)。目の前までせまってきました!とうとう準備も本番に向けてカウントダウンが始まってますよ♪ 今回のブログではそんな準備の様子をちょっとだけご紹介します!!

El día eのTシャツを着たスタッフ。

El día eではおなじみ(?)になりつつあるスペイン語の日Tシャツですが、当日のイベントのごった返す中、このTシャツを目印にスタッフを探す方も多いと思います。今年のTシャツは2種類。赤い方はイベントで演奏・参加してくれるアーティスト用、そして黒Tシャツは当日ボランティアをしてくれるスタッフさん用です。なので、もし皆さんが当日に何か迷ったりした場合は、黒Tシャツを着ているスタッフさんに声を掛けてみてください♪

そして、このスペイン語の日では、とってもステキな近所の小学校とのコラボ企画があるのですが、その準備の様子の写真が届きましたー!

セルバンテスのお隣にある、番町小学校のお友だちがコーラスでEl día eに参加してくれるんです♪♪♪

番町小学校のお友だち総勢71名が、スペイン語のお歌をうたって、スペイン語の日のスタートを盛り上げますよ。

子供たちに歌を指導してくれたのは、キューバ出身の歌手、Alexander Laborde。がんばって練習してくれている曲は、“Oajalá que llueva café” (コーヒーが降ってくれたら・・)です!

この写真はつい昨日の練習の様子を撮ってきたもの。楽しそうに練習している様子が伝わりますね♪ こうやって、スペイン語で地域とのつながりや、子供たちがスペイン語圏の文化に親しんで身近に感じてくれることが、やっぱり「スペイン語の日」の醍醐味だと思います!

イベントスタートは6月18日(土)の10時30分から!番町小学校の子どもたちの練習の成果が聞けるのは、10時50分、1階の入り口受付のところです!

息をつく間も無いほどのイベントが盛りだくさん。お見逃しなく!皆さんもご家族、友人、恋人、仲間とスペイン語の日を楽しみましょう☆ お待ちしています!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es