セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

「スペインワイン講座Ⅱ」 受講受付中! 締め切りは10日(水) 

セルバンテス文化センターではスペイン語のコースはもちろんのこと、文化を紹介するコースがあることをご存知でしたでしょうか?   以前にこちらのブログでもワイン講座に関してご紹介したことがあります。

写真はイメージです

スペインワインに関してさらに知識を広めてみませんか?「スペインワイン講座Ⅱ」の登録期間を10日(水)まで延長しています!定員に限りがありますのでお早めに!Ⅰに参加していなかった方も登録可能です。※申込受付の学習部は日・月お休みです。

 スペイン語コース(次回登録は10月30日~11月7日)との併用ももちろん大歓迎です。スペイン語が分かると日本語訳にされていないニュースもスペイン語の雑誌、新聞、インターネットでの記事を通じて入手でき、趣味の分野に関する情報量が倍増します!

 気になるコースの概要です。4回で20種類ものワインを楽しめ、セルバンテスのコースは入会金不要、お得感たっぷりです!

 「スペインワイン講座Ⅱ」 各5種類のワイン  合計20種類をテイスティング

 全4回: 10/16、10/30、11/13、11/27  19:00-20:30   ※隔週火曜日

講師: 田中勇司(スペインクラブソムリエ)

授業料: 20,000円

内容:前回のワインセミナーの内容・テーマ を切り口を変えてスペインワインの魅力に迫ります。

①白ワイン     

カタルーニャ地方から最近の新しいスタイルの2種類や伝統的なリオハの白ワイン、ナバラの甘口などを比較試飲してみます。

 ②スペインの多彩なロゼワイン

スペインの4地区のロゼを5本  それぞれに合わせて どんな食事と合わせると楽しいのか? などスタイルの違う5本を飲み比べるともっとロゼが楽しくなるはずです。

講師:田中勇司(スペインクラブソムリエ)

 

③VINO  DE  PAGO  

スペインには現在11カ所のVINO DE PAGOがあります。近年ワイン法で認定された、単一の葡萄畑はどんなワインを産み出すのでしょうか?3カ所のVINO DE PAGO の5種類のワインを飲んでみます。

④赤ワイン    

近年話題の産地のワイン4種類と伝統的なスペインワインを1本交えて スペイン赤ワインの魅力に迫ります!前回同様、スペインワインの歴史、食文化などやワインの基礎知識など交えての楽しいセミナーを目指しております。

 

定員: 20名

登録: 10/10(水)まで

 

趣味を通じて知り合いも増えますし、平日の夜、楽しい時間を過ごしてみませんか?

 

 

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es