セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

『ドラップ・アート』展のオープニング風景

先日オープニングを向かえ、現在も開催中の廃材アート展『ドラップ・アート』。こちら、オープニング当日にはこの展覧会にも作品を出品しているアーティストによるパフォーマンスがありました☆その時の写真をアーティスト本人が皆さんとシェアしたいと送ってきてくれたので、この場をかりていくつかご紹介します♪

 

パフォーマンスをしてくれたのはカロル・ベルジェレット・ガルシア。彼女の作品も『聖なる主婦(絶滅危惧種)』と題されて、展示されていて、オープニングの当日は展覧会コーディネーター、ディエゴ・デ・レオンをはじめ、アーティスト本人も展示内容を紹介してくれました。通訳がついていたので、スペイン語が分かる人も、そうでない方も楽しめたと思います。

 

パフォーマンスは「スーパーウーマン・シバ」という彼女の新プロジェクトでした。会場を盛り上げてくれました!

オープニングでパフォーマンスをしてくれたカロル・ベルジェレット・ガルシア氏のブログはこちら⇒クリック。ブログ内でも東京で撮影された写真が掲載されています。

Youtubeでも彼女のパフォーマンスが紹介されているので、オープニング当日に見逃したかたも、ちょっとビデオでチェックしてみてはいかがでしょう?

Imagen de previsualización de YouTube

 

この展示会『ドラップ・アート展』は「廃材を再利用してアートにする」というもの。会期は4月13日(金)までやっていますので、時間があるときに是非、足を運んでみてくださいね♪

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es