セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

アートプロジェクト『GAREKI』

セルバンテスのトップページをご覧頂いているとお気づきになった方もいるかもしれません。スペイン人アーティスト、ホセ・マリア・シシリア氏は現在アートプロジェクト『GAREKI(瓦礫)』の制作を手がけていて、そのバナーをセルバンテストップページにも掲載しています。今回はそのプロジェクトをご紹介したいと思います♪

ホセ・マリア・シシリア氏は、現代アートの分野で最も活躍するアーティストの1人。スペイン文部省国民芸術賞など多数の賞を受賞しています。その彼が、昨年3月11日に発生した東日本大震災の後に、「震災をグラフィック・アートを通じて考えよう」と創作を始めたプロジェクトがこの『GAREKI(瓦礫)』です。2013年に「日本におけるスペイン年」が開催されるにあたり、日本の様々な文化施設で紹介される予定になっています。

 

さて、このプロジェクトのウェブサイトはこちら→クリック。同プロジェクトに関する新着情報やアーティスト情報を初め、創作過程を垣間見ることが出来るページになっています。そして、面白いのは、私たち自身がプロジェクトに参加できるということです☆

 

ウェブ上で「質問する」「録音する」というオプションがあるので、皆さんもこのプロジェクトの一部として参加できるんです♪

皆さんの協力でシシリア氏の作品もより完成度が高いもとのなるのでは?是非、一度ウェブをチェックしてみてくださいね☆

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

1コメント a «アートプロジェクト『GAREKI』»

  1. […] 現在2013年から2014年の「日本におけるスペイン年」のために取り組んでいるアートプロジェクト『GAREKI(瓦礫)』については以前にブログでご紹介しました。 […]

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es