セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

サン・ジョルディの日

ゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか?スペイン語クラスはお休みですが、復習に充てている生徒さんもいるのではないでしょうか。残念ながらお天気があまりよくないので、本を読んで過ごしてみるのもいいですね。
さて、4月23日は「世界本の日」、「サン・ジョルディの日」でした。

 

サン・ジョルディの日については以前にこのブログでもご紹介しましたが、バラの花と本を贈り合うカタルーニャ発祥の伝統的なお祝いです。当センターでは開校以来「世界本の日」と「サン・ジョルディの日」を多くの人に知ってもらえるよう他機関と協力し関連イベントが行われてきました。

そして、ご存じでしたか?今ではカタルーニャの文化、お祭り、近現代音楽、政治、建築などをテーマに取り上げるカタルーニャ語のクラスも開設中です!

ここ最近では日本でも書店を中心に「サン・ジョルディの日」の習慣が伝説と共に紹介されています。もちろん日本だけではなく、この習慣を分かち合う人や関連イベントが行われている国もあります。

来年からはお気に入りの一冊を大切な人にプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

4月21日(土)にカタルーニャ州政府協賛、日本・カタルーニャ友好親善協会主催で開催された「サン・ジョルディの日」のイベントは他機関・各会社のご協力、ボランティアの方々のおかげで大盛況に終えることができました。
老若男女が楽しめる盛りだくさんの内容のアクティビティを写真と共にここで紹介したいと思います。
その他の写真もこちらからご覧いただけます。ベビーカーに乗った小さな子供から大人まで、ご家族やお友達同士で楽しく過ごす姿が印象的です。

 

 

●カタルーニャ語と日本語によるカタルーニャの絵本読み聞かせ

●「三つ子の女の子シリーズ」で知られるアナ、テレサ、エレナの上映と展示

● 奥村 景氏によるチェロと栗津 惇氏のバイオリンの演奏

●近藤 政代先生による「押し花でしおりを作ろう」ワークショップ

●カタルーニャ料理で世界的にも有名な一人、ジュゼップ・バラオナシェフによるレクチャー

(カタルーニャのスイーツ「パナジェッツ」やカタルーニャ料理の説明、最後にはなんと試食もできました!)

 

●館長のビクトル ウガルテから挨拶とセグラ・ビューダス(Segura Viudas)のカバで乾杯。

東日本大震災被災地の子供たちへ贈る児童書を持参してくださったみなさんへ御礼(最終的に約300冊の本が集まりました)

●バラの花の交換会

(お姫様と王子様が描かれたカードを引き、王子様カードを引いた人がお姫様にバラの花をプレゼント)

 

●素敵なプレゼントが当たる抽選会

 

スタッフのみなさん、お疲れ様でした!

 

 

 

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es