セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

世界演劇の日・舞台芸術の日に舞台を観よう!

ここのところ夜7時を過ぎるとセルバンテス文化センターのB1 オーディトリアムから叫び声や笑い声など不思議な声が聞こえてきます。さてその正体は・・・

答えは約1ケ月ほど前からアマチュアの俳優・女優­たちが舞台のために練習を重ねているのです。そしていよいよ本番が来週の27日火曜日に迫っています。

キューバの舞台監督・劇作家のフアン・ペドロ・トリエンテ氏の案内による当日の演目 「Psittacula」は、ヨルバ族にルーツを持つアフロキューバの伝説を基にした本作ショートバージョンです。

最初のセリフをほんの少しですがお見せします。続きは27日に会場でお楽しみくださいね。

Stanislavsky (スタニスラフスキー)

(…)

大干ばつが起こり、地球上の生物が危機にさらされることとなった。

ある鳥たちの集団が、公園で集会を開いた。

今回、世界演劇の日舞台芸術の日である3月27日に合わせ、19時に公演が始まります。この機会に是非セルバンテス文化センターにお越しいただき、特別な日にスペイン語で演じる舞台を(日本語字幕有)お楽しみください!

まだお席に余裕があります(入場料無料)!ご予約はこちらから http://bit.ly/xlHkgU

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es