セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

映画上映会:『女が男を捨てるとき』(生徒さんイベント有!)

3月もあっという間に終わってしまいました。セルバンテス1階の入口にも、桜の花があったりと春の雰囲気が広がってきましたね☆年度も新しくなって気持ちも新たにスタートです!そんな4月に上映される映画は『女が男を捨てるとき-Yo soy la Juani-』。ドキッとするタイトルですが、この作品は巨匠ビガス・ルナ監督が手掛けた作品です♪

この映画は夢を追いかけて、全てを捨て、新たな世界を求めて都会に出る女の子のお話です。何もかも捨てて新たなスタートを切るフアニ。そんな彼女のキャラクターを巨匠ビガス・ルナ監督がカリスマ性溢れるキャラクターとして撮っています。

ビガス・ルナ監督はバルセロナ出身。あの有名な「ハモン・ハモン」を手掛けヴェネチア国際映画祭銀獅子賞を受賞しています。その他カタルーニャ映画賞などの受賞歴もあるんです。

【あらすじ】

スペインの片田舎に住むフアニの夢は女優になること。家庭に問題を抱え、最近は長く連れ添った恋人ヨナにもうんざりしたフアニは全てを捨て、親友のヴァネとマドリードに向かうことを決意する。もう何かに従うのはうんざり、彼女が望んでいるのは前に進むこと・・・。

Imagen de previsualización de YouTube

 

【上映日】

4月7日 (14:30 h)

4月14日 (17:30 h)

4月28日 (14:30 h)

 また、今回は特別にシネフォーラムが14日に予定されています。当センターの生徒様(B1~C2レベル)のためのイベントで、14日の映画上映後ミゲル・サウラス講師による作品についてのトークが予定されています!

是非、4月の土曜上映会もお楽しみください♪

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

2コメント a «映画上映会:『女が男を捨てるとき』(生徒さんイベント有!)»

  1. Susana dice:

    上映会に行きたいのですが、予約は必要ですか?

  2. toko dice:

    コメントありがとうございます。こちらの土曜映画上映会は予約不要イベントです!先着順となっておりますので予め御了承下さい。お待ちしております。

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es