セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

本の日、サン・ジョルディの日。

2012/04/20 | ニュース | | 1 comentario

4月23日は、サン・ジョルディの日&本の日であることは、以前このブログでもご紹介したとおりです。

セルバンテスでも21日(土)にはそれを記念して様々なイベントを開催しますが、現地、カタルーニャでも盛り上がっているようです!ニュースをチェックしてみたいと思います☆

カタルーニャ地方では、サン・ジョルディが守護聖人ということもあり、サン・ジョルディの日=本の日は大々的にお祝いされます。

 

大切な人に、バラと本をあげるというロマンチックで教養にあふれた日でもあります。

 

現地のニュースだと、今年のサン・ジョルディの日に売られるバラの花の総数はなんと、600万本と予想されているそうです。

 

ニュースの原文はこちら→クリック

 

今年は昨年よりバラの売上げが20%も増加しているとのことで、街中が花でいっぱいになる様子を想像して嬉しくなってきますね♪

 

東京のセルバンテス文化センターはもちろんのこと、世界中に広がるセルバンテス支部でもこの日をお祝いして様々なイベントが行われます。(ニュース記事はこちら⇒ クリック)

 

東京では、21日(土)に11時からイベントがスタート。そして、シンボルであるバラの花も配られます!

高品質で有名なコロンビアのバラの花は、コロンビア大使館の協力で配布されることになりました。

無くなり次第終了!是非、図書館に訪れてみてください☆

そして、夕方16時30分から文学の講演会が行われますのでそれも見逃さないで下さいね♪

 

年に1回のサン・ジョルディ&本の日を、世界中の皆と楽しみましょう!

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

1コメント a «本の日、サン・ジョルディの日。»

  1. […] サン・ジョルディの日については以前にこのブログでもご紹介しましたが、バラの花と本を贈り合うカタルーニャ発祥の伝統的なお祝いです。当センターでは開校以来「世界本の日」と「サン・ジョルディの日」を多くの人に知ってもらえるよう他機関と協力し関連イベントが行われてきました。 […]

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es