セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

写真展「ARCOマドリッドを廻る スペイン写真の25年」はじまりました!

 

セルバンテス文化センター本年度初の写真展「ARCOマドリッドを廻る スペイン写真の25年」が2013年1月23日スタートしました。

これはヨーロッパ屈指の国際アートフェア、アルコマドリッドを、スペインの写真家らが独自の視点でカメラに収めたアート記録写真の展示です。アルコを撮るこのプロジェクトは1988年から25年の間続き、80もの著名な写真家が参加したそうです。

オープニングには、コレクションを収蔵しているバスクの現代美術館アルティウムのキュレーター、ミゲル・マルティネス氏が参加し、コレクション自体の成り立ち、作品がもつ背景と意味を説明してくださいました。

アートとそのマーケットをアーティストの視点で撮る、現実とフィクションが交じり合う作品の中には、それぞれのアーティストの思いを感じる作品あり、社会における我々の立場を問われる作品あり、とても興味深い内容になっています。

4月まで開催しておりますのでぜひいちど足をお運びください!

 

<ARCO Madridとは>
31年の歴史を持つスペイン国際現代美術展。ヨーロッパでも最も名高い美術展のひとつとされ、世界中からギャラリー、アーティスト、コレクター、キュレーター、美術館ディレクター、専門家らが一同に介する美術界の一大イベントとなっています。アートにおけるひとつの大きなファミリー共同体として、芸術を我々の社会、世界へ引き合わせる場を提供し続けています。

 

 開催概要
タイトル:「ARCOマドリッドを廻るスペイン写真の25年」

 

会期: 1月23日(水)19:00~4月10日(水)まで。月-土曜日 10:00-20:00、日曜日10:00-14:00、入場無料、予約不要。
会場:東京都千代田区六番町セルバンテスビルセルバンテス文化センター東京 2Fギャラリー
Tel: 03-5210-1800(JR・東京メトロ市ヶ谷駅より徒歩10分、東京メトロ麹町駅より徒歩5分)

 

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

関連リンク

フラグ

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es