セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

展覧会:リヤドロとダンス開催中!

 1950年代初め、スペインの古都バレンシアでリヤドロ3兄弟が窯を築いたことに始まるリヤドロ。
今では雛人形や若武者などの制作も行なう、日本でも知られたポーセリンブランドとなっています。
そのリヤドロ創立80周年を記念して、セルバンテス文化センターではフラメンコやタンゴ、バレエなどダンスをテーマにした、普段をあまり目にすることができない珠玉のリヤドロ作品の展示を行なっています。
『優しさあふれる世界を創造したい』という創立兄弟の夢の通り、暖かく繊細な作品は見ていて飽きることがありません。
その質感もさることながら、踊り手の表情から、それぞれの気持ちが伝わってくるような気がするのが驚きです。

         

セルバンテス文化センターでは、本日のマリア・パヘス講演、1月8日のスペイン国立バレエ団芸術監督講演会とダンスに関連したイベントが多数行なわれます。
講演会にお越しの際はぜひ2F展覧会をあわせてお楽しみください。

展覧会:リヤドロとダンス

会期:1月29日(火)~2月9日(土)
   月~土曜日 10:00-20:00
   日曜日 10:00-14:00
会場:ギャラリー(2F)
入場無料

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

関連リンク

フラグ

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es