セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

ザ・アート・オブ・クリスマス・キャロル

The Art of Christmas Carolsついに12月になりました。それとともに街はクリスマスの明かりとお祭りムードで賑わっています。セルバンテス文化センター東京EUNIC JAPAN協賛の下で、ザ・アート・オブ・クリスマス・キャロルのお祭りを開催します。日時は、本日12月9日の17時から21時までです。

キリスト教の伝統では、神童イエスの生誕を記念して12月25日にクリスマスをお祝いします。クリスマスのお祝いと関連した伝統や習慣が数多くあります。ヨーロッパ中でクリスマス・マーケットが開かれ、クリスマス特有の料理が振舞われるのです。家の中は、クリスマスツリーやリースが飾られ、クリスマスの明かりや他の飾りがあふれかえっています。そして必ずクリスマス・キャロルを歌うのです。

ザ・アート・オブ・クリスマス・キャロルで東京の街をヨーロッパのクリスマスの伝統的な雰囲気に包みたいと思います。クリスマスマ・マーケットとクリスマス・キャロルのコンサートの2つのメインイベントが開催されます。。クリスマス・ムードを高めるため、EUNIC JAPANの働きかけによって、オーストリア、チェコ、アイルランド、ポルトガル、ポーランド、ルーマニア、ブルガリア、クロアチア、そしてもちろんスペインが参加しています。各参加国からアーティストが集結し、各地域のクリスマスソングをお届けします。

イベント内容:
クリスマス・マーケット

クリスマス・マーケットの起源は中世までさかのぼります。街の伝統的な商業の中心地であった広場に集まっていてました。伝統的な工芸品やクリスマス飾りなどによって、とても人気だったので。

クリスマス・キャロル・コンサート(出演者一覧)
フロリアン・フェイルマイア(オーストリア)
ルーマニア正教会教区聖ジョージ子ども合唱団:「喜びの羊飼い」(ルーマニア)
エヴァ・ミクラス(チェコ)
東京国際児童合唱団(TICC)(日本)
津森久美子:ファド歌手・ギター 、上川保:ポルトガルギター(ポルトガル)
ヨアンナ・チェルニャック(ソプラノ)、ピョートル・ニッキール(テノール)、栗原美穂(ピアノ)(ポーランド)
二期会スペイン音楽研究会(スペイン)
ブルガリア民族音楽グループ「バルカン」!

文:シルビア・アゲリ
訳:井出聖峰

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

関連リンク

フラグ

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es