セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

インスティトゥト・セルバンテス東京公式ブログ

インスティトゥト・セルバンテス東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペインで一番好きなこと (Kana Shimokawatoko)

concurso Iberiaイベリア航空による小作文コンテスト スペインで一番好きなこと

私がスペインに行く時は、いつも抱擁とキスを求めていく。日本には、スペインの ように人と抱擁やキスを日常的に交わす文化がない。大抵の場合、私たちは、特定 の親密な相手と、特定の状況で以外、お互いに触れることなく人生を送っている。 両親からでさえ、抱きしめたりキスしたりしてもらえるのは、ほんの幼い頃だけで ある。

私たちはそんな生活に慣れてしまっている。でもたまにスペインに行き、気のおけ ない友人や、はたまた会ったばかりの人とも触れ合って体温を交わす時、その温か さにはっとする。熱を交わさない人間関係の中で生きながら、そしてその生活を良 しとしながら、実は自分が心の奥ではそれを強く求めていたのだということに気づ いて、びっくりする。

落ち込んだ時、あの国は、少しもためらわずに私の肩を抱き寄せ、慰めてくれる。 喜びを分かち合い、一緒に涙を流してくれる。別れを惜しみ、互いの人生の一瞬を 抱きしめ合う。時々そういった、あの国では当たり前の営みが、たまらなく恋しく なる時がある。

その恋しさが、私をまたあの国へと帰す。誰かに強く抱きしめてもらいたい。誰か との血の通った温かな出会いと別れを交わしたい。誰かの人生の温度にこの手で触 れたい。そして私の人生に触れてほしい。スペインで一番好きなこと、それはスペ インがいつも私を優しく抱きしめてくれるということなんだ。

シェアする

Twitter Facebook Google+ LinkedIn Del.icio.us Tumblr Del.icio.us

関連リンク

フラグ

3コメント a «スペインで一番好きなこと (Kana Shimokawatoko)»

  1. wootil dice:

    いつも楽しく拝見しております。スペインに限らず、抱擁とキスが気軽にできる文化に囲まれると気持ちが落ち着くのはわかる気がします。

    愛情表現をいかにして表面化して相手に伝えていくかという点で、とても浩瀚な印象です。

    なんて真面目に書いてますが、ただ単にハグしてチューしたいだけです。

  2. David dice:

    ¡Gracias!

コメントする

© Instituto Cervantes 1997-2018. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es