セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

第2回トルティージャ・エスパニョーラコンクールのご案内

tortilla de patatas corte
第2回トルティージャ・エスパニョーラ コンクール開催のご案内

本年6月21日(土)に開催される第6回「スペイン語の日」に、
昨年に引き続きスペインの国民的料理、トルティージャ・エス
パニョーラ・コンクールが開かれます。 2013年第1回コンクール
には予想をはるかに超える数の応募と一般審査員の方にお越し
いただき、大きな反響を呼びました。

ご存知の通り、トルティージャ・エスパニョーラはスペインの代
表的な家庭料理ではありますが、材料のシンプルさゆえにごまか
しがきかない、まさにシェフの「腕の見せ所」と言えるでしょう。

今年もトルティージャ・エスパニョーラコンクールを通し、来場
者のみなさまにトルティージャ・エスパニョーラの「奥深さ」を
知っていただければ、と考えております。

開催概要
2014年6月21日(土) 「スペイン語の日」のイベントの1つとして、
スペイン料理の魅力を広く発信するため、トルティージャ・エスパニョーラコンクールを開催します。

会場:東京都千代田区六番町2-9 セルバンテス文化センター 2Fギャラリー

日時:2013年6月21日(土)「スペイン語の日」14:30~15:30

応募条件:
◎プロ・アマを問わずご参加いただけます。プロの方がご参加される場合、
1レストラン当たり1名に限らせていただきます。
◎トルティージャ・エスパニョーラには、卵、ジャガイモを必ずご使用下さい。
その他の材料はお任せいたします。
◎サイズは、直径25cm(±2cm)でお願いします。
◎試食審査となるため、コンテスト当日13時までに、審査会場まで規定
サイズのトルティージャ・エスパニョーラを3皿お持ちください。
なお、トルティージャは切らずにお持ち下さい。

応募方法:応募用紙をFAXあるいはメールにて、5月31日(土)までにお送り下さい。

審査:セルバンテス文化センター職員、在日スペイン大使館員、
その他外食産業関係者、また一般の来場者による試食審査を行います。

賞品:コンテストの最後に、審査員賞、一般審査員者を発表いたします。入賞された方々には表彰状と「2014年トルティージャ・エスパニョーラ」賞ステッカー(お店に飾っていただけます)を差し上げます。

応募先・お問い合わせ先: 〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテス文化センター東京
Tel:03-5210-1705 Fax:03-5210-1811
メール:acx1tok@cervantes.es タイトル「トルティージャ・エスパニョーラ係」

主催:セルバンテス文化センター東京

パコ・デ・ルシア追悼イベント&ドキュメンタリー上映

Paco de Lucia (Spania)

2月26日に届いたパコ・デ・ルシア逝去のニュースは、全て
のフラメンコを愛する人たちを深い悲しみに包みました。
スペインが誇るフラメンコギタリスト、パコ・デ・ルシアは、
ここ日本においても、多くのミュージシャン、音楽ファン
に多大な影響を与えた人物であることは間違いありません。
彼自身日本に特別な思いを持ち、日本を「世界で最もスペ
イン、フラメンコ文化に近づくことができた国」と称して
います。

彼の思い出を今一度パコを敬愛する皆様とともに、ここ日
本で共有するため、セルバンテス文化センターは追悼イベ
ントを開催します。イベント2部構成となり、1部は友人
関係のあったギタリストの鈴木英夫さん、音楽評論家高場
将美さんのトーク、2部にはパコを敬愛する日本人ギタリ
ストの方々にご出演いただき、ご自身のコメントとオマー
ジュの1曲を演奏いただきます。

(参加予定のみなさん。順不同)
-岩田淳一さん
-木南利夫さん
-阿久津裕菜さん
-高橋秀男さん
-栗原武啓さん
-瀬田彰さん
-鈴木英夫さん
-池川兄弟
-若林雅人さん
-エンリケ坂井さん
-高橋 紀博さん
-俵英三さん

イベントタイトル『パコ・デ・ルシアに捧ぐ』
開催日:5月21日(水)19:00~
会場:セルバンテス文化センター東京B1オーディトリアム
入場料無料、要予約
参加予約はこちらよりhttp://reservas.palabras.jp/ja/

(関連イベント)
ドキュメンタリー上映
『フランシスコ・サンチェス-パコ・デ・ルシア』

(2003年/スペイン制作/93分/日本語字幕付)
-5月10日(土)14:30~
-5月17日(土)17:30~
-5月29日(木)19:00~
入場料無料、予約不要

サン・ジョルディの日をお祝いしましょう!

今年もまた4月のサン・ジョルディの日を東京でお祝いしましょう!
サン・ジョルディの日は、カタルーニャにとって特別な日です。
本、バラ、カタルーニャ料理、カヴァ、音楽、さらに様々な
アクティビティを用意しています。

SANTJORDI_2014_QR-1SANTJORDI_2014_QR-2

4月19日(土)11:30-16:00
セルバンテス文化センター東京
2階ギャラリースペース
入場無料
予約不要

ソロダンサ最優秀賞が決まりました!

solodanza2
セルバンテス文化センター主催、日本スペイン交流400周年を記念して
フェスティバル『ソロダンサ』が4月12日(土)に開催されました。
フェスティバルには最終的に11名のファイナリストがプレゼンテーションに挑みました。

日本とスペインをダンスでつなぐことを目的に行われた試み、
スペイン人作曲家の楽曲を使用することが条件とされましたが、
参加のみなさんはそれぞれの解釈と音楽への一体感を見事に達成し、
パワー溢れる作品を作り出していらっしゃったのが印象的でした。

全ての参加いただいたダンサーの皆様、審査員、ご来場いただいた方々に心より御礼申し上げます。
この経験を生かし、コンテンポラリーダンス及びスペインと日本の相互理解のさらなる発展に
微力ながら貢献させていただきたいと思います。

入賞者は以下の通り:
-最優秀賞 入手杏奈
-振付賞 松尾望
-リヤドロ特別賞 河邉こずえ

ファイナリストと使用楽曲は以下の通り:
1) 小松睦/Mutsumi Komatsu
タイトル「無題」
Música: Dialogue I de Federico Mompou
音楽:ダイアログ/フェデリコ・モンポウ

2) 河邉 こずえ/Kozue Kawabe
タイトル「無題」
Música: Concierto de Aranjuez de Joaquin Rodrigo Vidre interpretado por Jim Hall
音楽:アランフェス協奏曲/ホアキン・ロドリゴ

3) 政岡由衣子/Yuiko Masaoka
タイトル「無題」
Música: Canciones Populares españolas de Manuel de Falla y Doce Danzas españolas de Granados interpretado por Manuel Barrueco
音楽:スペイン民謡/マヌエル・デ・ファリャ、12のスペイン舞踊/グラナドス 演奏:マヌエル・バルエコ

4) 松尾望/Nozomi Matsuo
タイトル「無題」
Música: Pleamar de Vicente Amigo, Campanas del Alba de E Sains de la Masa interpretado por Kaori Muraji y  Hevia de Evia
音楽:プレアマール/ビセンテ・アミーゴ、カンパナス・デル・アルバ/Eサインス・デ・ラ・マーサ(村治佳織)、エビア/エビア

5) 入手杏奈/Anna Irite
タイトル「入手杏奈日常1」
Música: Arabesco de la Alhambra de Juan Serrano por Juan Serrano y De blando y oro (Tanguíllo) a Juan Serrano de Vicente Amigo por Vicente Amigo.
音楽:アルハンブラのアラベスク/フアン・セラーノ、白から金へ/ビセンテ・アミーゴ

6) 石井則仁/Norihito Ishii
タイトル「無題」
Música: Diapasón de Fátima Miranda por Fátima Miranda
音楽:ファティマ・ミランダのディアパソン/ファティマ・ミランダ

7)鈴木ユキオ/Yukio Suzuki
タイトル「無題」
Música: Sin título #225 de Francisco Lopez, Salgo a la calle de Electroduendes y Llum de gas de H’ibrida, Nen I Cavall
音楽:無題225/フランシスコ・ロペス、サルゴ・ア・ラ・カジェ/エレクトロドゥエンデス、ルム・デ・ガス/イブリダ、ネン・イ・カバル

8) 米田沙織/Saori Yoneda
タイトル「Tengo tres misterios(3つの謎)」
Música: Romance de amor/música popular español interpretado por Kiyoshi Shomura, No+Llorá de Bebe
音楽:ロマンセ・デ・アモール/スペイン民謡(荘村清志)、Bebe/Bebe

9) 三井聡/Satoshi Mitsui
タイトル「無題」
Música: Asturias de spirit od Spain
音楽:スピリット・オブ・スペイン”

10) 大渕聡子/Souko Ofuchi
タイトル「無題」
Música: la vida breve. Danza española no.1 de Manuel de Falla, interpretado por Daisuke Suzuki.
音楽:スペイン舞曲第1番歌劇「はかなき人生」より/マヌエル・デ・ファリャ(鈴木大介)”

11)増田明日未/Asumi Masuda
タイトル「無題」
Música: canto de los pájaros de Pau Casals
音楽:鳥の歌/パウ・カサルス(カタルーニャ民謡)

審査員の乗越たかおさんのサイトでコメントが発表されています。
http://d.hatena.ne.jp/nori54/20140412

フェスティバル・ソロダンサ、ファイナリスト発表!

セルバンテス文化センター東京は、コンテンポラリーダンス及び
スペイン音楽の普及を目的としたダンスフェスティバル、ソロダンサ。
日本各地の優秀なソロダンサー33名からの応募があり、ファイナルに
挑む11名の方が選ばれました!

今週土曜日11時よりファイナルが行われますので、ぜひみなさん
応援にいらしてください!
予約は以下サイトより、入場料は無料です。
http://reservas.palabras.jp/ja/

ファイナル出場者(順不同):
Anna Irite 入手杏奈
Satoshi Mitsui 三井聡
Asumi Masuda 増田明日未
Yukio Suzuki 鈴木ユキオ
Kozue Kawabe 河邉 こずえ
Souko Oofuchi 大渕聡子
Yuiko Masaoka 政岡由衣子
Nozomi Matsuo 松尾望
Norihito Ishii 石井則仁
Saori Yoneda 米田沙織
Mutsumi Komatsu 小松睦

ファイナル審査員:
• ラモン・アバルカ(スペイン通信社日本支局長、文化記者)
• ナルシソ・メディーナ(振付家・ダンサー)
• 乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家)
• 黒田育世(振付家/ダンサー)
•アントニオ・アロンソ(元スペイン国立バレエ団ソリスト・ダンサー振付家)
• アントニオ・ヒル・デ・カラスコ(セルバンテス文化センター東京館長)

最優秀賞受賞者にはバルセロナ/成田往復航空券(トルコ航空様ご協賛)と
バルセロナでのアーティスト・イン・レジデンス10日間滞在の副賞が授与されます。

スペイン音楽ピアノコンクールが開催されました!

13420546763_296a8fbfbb

 

3月23日に第3回青少年のためのスペイン音楽ピアノコンクールがセルバンテス文化センター東京で開催されました。
小学生のみなさんから大学生、そして一般の方まで、プロ顔負けの高いレベルの演奏に、審査員のみなさんもとても驚いていらっしゃいました。
これからもスペインの素晴らしい音楽に親しんで、日本に広めてほしいですね!

 

本選結果

初級部門 (初級部門では1位2名同点のため2位はありません)
・コンクールの賞状&盾
・スペイン国営セルバンテス文化センター東京賞状
1位 佐藤 諒俊(宇都宮市立横川東小学校 小3年)
1位 跡邊 彩貴(宮城県大川原町立金ケ瀬小学校 小6年)
3位 菅野 菜穂(塩釜市立玉川小学校 小5年)

中級部門 ・コンクールの賞状&盾 ・スペイン国営セルバンテス文化センター東京賞状
1位 柏 匡之輔(岩手大学教育学部附属中学校 中1年)
2位 石原 未菜(愛知県西尾市立一色中学校  中2年)
3位 小畑 和彰(信州大学教育学部附属中学校 中2年)

上級部門
1位 宮本慧理子(東京音楽大学卒)
・最優秀スペイン音楽グランプリ・スペイン大使杯
・コンクールの賞状・スペイン大使館賞状
・スペイン国営セルバンテス文化セン ター東京賞状
2位 水野利枝子(桐朋学園大学院卒) ・コンクールの賞状&盾・スペイン国営セルバンテス文化センター東京賞状
3位 金原あかり(愛知県立明和高等学校 高1年) ・コンクールの賞状&盾・スペイン国営セルバンテス文化センター東京賞状

アマチュア部門 (音楽を専門で学んでない一般の方)
・コンクールの賞状&盾
・スペイン国営セルバンテス文化センター東京賞状
1位 沖田 沙季(広島大学 2年)
2位 佐藤 絢 (東京農業大学大学院 2年)
3位  浅原慎之輔(電気通信大学大学院卒)

3月27日は世界舞台芸術の日をお祝いしましょう!

毎年世界中で演劇ファンにお祝いされている、世界舞台芸術の日。
ここセルバンテス文化センターでも、毎年恒例となりました。
今年は昨年に引き続き、セルバンテス内で日夜練習を続けるグルーポ・
テアtロ・ケツァルによる舞台を開催します。

パンフレット
ミゲル・ミウラ作「三つの山高帽」
あらすじ:「ディオニシオは7年間つきあっていた婚約者との結婚式を翌日に控え、
馴染みのホテルに泊まる。その晩、旅芸人一座のダンサー、パウラと出会い、
人生には違う生き方もあると気づくのだが…」
スペイン語上演、日本語字幕つきです。

3月27日19:00開演です。みなさんぜひ演劇の魔術に浸ってください。
またテアtロ・ケツァルでは、役者として参加してもらえる仲間を常時募集していますので、
ご興味のある方はぜひお声がけくださいませ。
台詞を覚え、かつ演技をする。これはスペイン語の習得には最適ですよ♪

 

おばあちゃんの家庭料理教室開講間近!

cocidoSpanish Cuisine Lentejas con chorizo Lentils with red sausageCredit: Album / Miguel Raurich

おばあちゃんの家庭料理教室(コース番号CUL08)

 スペインの家庭で代々受け継がれてきた秘伝の味を、
料理自慢のスペイン人セニョーラ、マリア・アンヘレス
さんから2回のセッションで教えてもらいます。

メニューはガルバンソや野菜、肉類を煮込んだコシー
ド、そして
したロパ・ビエハとスペイン風コロッケ、
ガリシア地方の郷土料理、パイで具を挟んだエンパナ
ダス、
レンティル豆と野菜の煮込みレンテハスなど、
レスト
ランではなかなか味わえないスペインのザ・
おふくろの味をご教授します。

滋味溢れる煮込みに心と身体が温まりますよ。

日程3
2日(日)&16日(日)
時 間10:30-12:30
参加費10.000
会 場セルバンテス文化センター7Fメソン・セルバンテス
試食ランチメニュー、ドリンク付き

 

第1回ソロダンサフェスティバル2014参加者募集中!

2198605579_7dac81d6ea_b

 

最優秀賞はバルセロナ/成田往復航空券と
アーティスト・イン・レジデンス10日間滞在!

セルバンテス文化センター東京は、トルコ航空、バルセロナの
コンテンポラリーダンスシアター、マルカット・ダラス・フロス
の協賛により、ダンスフェスティバルを開催します。
つきましては。スペイン出身の作曲家に振付をした、創造性溢
れるダンス作品を募集します。
フェスティバル開催日:4月12日(土)。

応募要項:

セルバンテス文化センター東京
第1回『ソロダンサ』フェスティバル2014
参加者募集のお知らせ

セルバンテス文化センターはスペインの音楽を使用したコンテンポラリーダンスコンクール、第1回『ソロダンサ』フェスティバル・ファイナルを2014年4月12日に開催します。

本フェスティバルは、スタイルを超えたコンテンポラリーダンスの振興を目的に開催されるものです。またスペインの作曲家の音楽に振付をすることで、ダンサーのみなさんの間にスペインの音楽を広め、かつアーティストのみなさんに自身の発表の機会を提供することを目指しています。

参加条件:
1) 日本在住のダンサー、性別、年齢、国籍は問いません。
2) ダンサー1名による振付。
3) スペイン人作曲家による楽曲をご使用ください。年代、ジャンルは問いません。
4) セルバンテス文化センター東京にて行われる4月12日(土)の最終選考に参加いただける方。
5) 最終選考パフォーマンスの長さは12分以内、過去に同等のコンペティションなどの受賞経験のない作品に限ります。

参加方法:
参加希望者は、音楽を含む振付の動画(5~10分)をVIMEO、You Tubeまたは同等のサイトへ投稿し、リンクを下記までお送りください。動画サイトへの投稿を希望しない場合は、CD、DVD、USBでの提出も可能です。お送りいただいた映像をもとに、事前選考を行います。事前選考の結果は応募者全ての方にメールにてお送りします。
予選作品は、最終選考と同じ作品でもそうでなくてもかまいませんが、必ずスペインの楽曲をご使用ください。
参加をご希望の方は、上記条件に同意の上、申し込み書を添付して映像を下記までお送りください。

第1回『ソロダンサ』フェスティバル登録用紙

送り先:acx1tok@cervantes.es 宛名「ソロ・ダンサビデオ選考係」
郵送をご希望の方は以下住所までお送りください:
〒102-0085
東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
セルバンテス文化センター東京文化部 『ソロダンサ』係

申込締切:2014年3月30日(必着)

最終選考:
事前選考に残られた方は4月12日(土)に、セルバンテス文化センター東京オーディトリアムにて、審査員・観客の前で演技を行います。全ての演技終了後に、最優秀者を発表いたします。

審査員:
日本人・スペイン人専門家、舞台芸術に関わるメンバーによって構成されます。審査員はセルバンテスのHPに公表されます。フェスティバルへの参加者は、いかなる場合も審査の決定に不服を申し立てることはできません。
審査員は以下のメンバーにより構成されます。
• フランセスク・カサデスス・カルボ(Mercat dels Florsディレクター)
• ホセ・ルイス・サクリスタン(セルバンテス文化センター文化本部文化副部長)
• アントニオ・ヒル・デ・カラスコ(セルバンテス文化センター東京館長)
• ラモン・アバルカ(スペイン通信社日本支局長、文化記者)
•ナルシソ・メディーナ(コンテンポラリーダンス振付家・ダンサー)
•乗越たかお(作家・ヤサぐれ舞踊評論家)
•黒田育世(振付家/ダンサー)

最優秀賞:
第1回『ソロダンサ』フェスティバルの最優秀賞受賞者には以下の副賞が贈られます。
副賞:
賞状
トルコ航空スペイン往復航空券
バルセロナのコンテンポラリーダンスセンターMercat dels Florsアーティスト・イン・レジデンス10日間滞在

振付賞:
賞状
スペイン語オンライン講座AVE受講権

 

 

 

ラテンアメリカ文学への誘い4月スタート

昨年開講し、好評を博したグレゴリー・サンブラーノ先生のラテンアメリカ文学講座が4月から再スタートします。
今年はフリオ・コルタサル生誕100周年を記念する特別講座となります。
ラテンアメリカ文学を代表する作家の、深遠なる世界を探求してみませんか?
本講座はスペイン語で行われます。

Gregory Zambrano foto2

ベネズエラ出身のサンブラーノ先生のやさしい人柄も魅力です

Curso de literatura:
El mundo fantástico de Julio Cortázar
(Homenaje en su centenario: 1914-2014)

Impartido por el Prof. Gregory Zambrano (Universidad de Tokio)

Este año se celebra en el mundo hispánico el primer centenario del nacimiento de Julio Cortázar. Novelista, cuentista, ensayista, fotógrafo, Cortázar ha sido considerado como uno de los principales renovadores del género narrativo en la literatura hispanoamericana del siglo XX. Este curso explora los elementos innovadores del relato y propone la lectura e interpretación de algunos de sus textos emblemáticos.

Sesión 1: Julio Cortázar. Vida y obra. Aportes al género narrativo y a la corriente fantástica.
Sesión 2: El mito clásico y el tema de la inmortalidad. Lectura y análisis de “Una flor amarilla”.
Sesión 3: El motivo de la metamorfosis. Lectura y análisis de “Axolotl”.
Sesión 4: La sátira política. Lectura y análisis de “Casa tomada”.

América Latina y su literatura,
Con Gregory Zambrano
Viernes 18 de abril, 16 de mayo, 20 de junio y 18 de julio, de 18:00 a 19:00
(Precio 8.000 yenes)
Idioma: español

Informaciçon de la inscripción:
http://tokio.cervantes.es/jp/cursos_espanol_jp/inscripcion_jp.htm

  1 2 3 4 5 6 7 ... 64 65
© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es