セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

第4回 難民映画祭-東京

昨年に引き続き、セルバンテス文化センター東京、地下1階オーディトリアムで難民映画祭が開催されます。
日程は10月2、3、5、6、7日の計5日間。
世界各地には、迫害や紛争を逃れ、故郷を追われている難民・避難民が4,200万人もいるそう。

timthumb

(もっと読む)

秋期スペイン語コース 2009年10月

秋期スペイン語コース
秋期スペイン語コース
秋期スペイン語コース

●受講料
スペイン語一般コース
新規生徒:30時間 54,000円  60時間 108,000円
継続生徒:30時間 48,600円  60時間 97,200円
在校生: 30時間 51,300円  60時間 102,600円

割引対象コース:81,000円 (☆印のコースは割引となります)
DELE対策コース
新規生徒:38.500円  継続生徒:34.650円  在校生:36.575円
(2009年秋期コースより、継続生徒とは2009年春期コース、又は会話コース、実践コースを受講した生徒となります。それ以前に受講した生徒は在校生となります。)

(もっと読む)

イベント情報!!

マドリッド市とセルバンテス文化センター東京は共同で,
観光と語学留学のデスティネーションとしてのマドリッドを紹介するイベントを開催します。

現在、セルバンテス文化センター東京で受講中の生徒の皆さんのために100席分は確保しています。
生徒のみなさん、是非お見逃し無く!

 MADRID-BAILAORA-2800206A-199x300

日程:9月16日(水) 19時から
場所:セルバンテス文化センター B1オーディトリアム
    入場無料、要予約。参加ご希望の方は右記メールにてお申込ください。info@cervantes.jp

Juan Luis Guerra コンサート

行ってきちゃいました。
ドミニカ出身の音楽界のスーパースターの初来日コンサート!!!

juan-luis-guerra

会場の最寄駅、新木場に着いたらもうラテン系の匂いがプンプン。
そしてすでにその付近は日本ではありませんでした。
そこらじゅうでスペイン語が飛び交い、
ドレスが景色をカラフルに彩り、みんなセクシー。

会場についてみるとまた面白い。
自分と同じ国の出身の友達同士で集まっているようで、
そこはラテン系の人たちの同窓会の様でした。

(もっと読む)

スペイン大使館文学イベント案内

スペイン大使館が主催する文化イベントのご案内です。
作家、エミーリ・ロサーレス氏の新刊『まぼろしの王都(La Ciudad Invisible)』(河出書房新社刊)について、
インタビュアーのゴンサロ・ロブレド氏(ジャーナリスト)がお話を伺います。

ciutat

同時通訳がありますのでスペイン語ができなくても大丈夫、興味がある方は是非参加してみてください。
9月3日、午後7時からスペイン大使館 B1オーディトリアムにて、
入場は無料です。
詳細はこちらをご覧ください。

シンポジウム情報

セルバンテス文化センター東京と静岡県舞台芸術センター(SPAC)は、
数々の演劇やオペラの題材にされてきた「ドン・フアン」に関してのシンポジウムを行います。

don juan

17世紀にヨーロッパで広がり変遷を遂げてきたドン・フアン像について国内外の専門家が語ります。

詳細は下記のとおりです。

(もっと読む)

ポスター展「コロンビアとは」

皆さんこんにちは。

今回は9月2日から始まるポスター展のご案内です。
コロンビア出身のグラフィックデザイナー、マルタ・グラナドスが
自身の故郷であるコロンビアを描いた12枚の作品を展示します。

Colombia es verde

コロンビア文化省、外務省、ボゴタ現代美術博物館などでも展覧会を行い、
その実力は高く評価されています。

今回の作品でも、コロンビアの美しさが鮮やかな色彩と大胆なタッチで表現されていて、
思わず自分の部屋に飾りたくなるようなポスターが見つかるかも!?
セルバンテス文化センター東京1Fで見れますので是非お越しください!!!

本物のアルゼンチンを見てみましょう!

salinerabajaアルゼンチンを何千キロも歩き、この国のアイデンティティーを写真におさめました。
その写真展を今回開催します。

広大な土地を持つアルゼンチンの自然、人、様々なものに焦点が当てられたその写真は、
一見の価値ありです。
この写真展はきっと皆さんを別世界に連れて行ってくれることでしょう。

flores 2

9月3日19時からオープニングもありますので是非参加してみませんか?
詳細は下記をご覧ください。

セルバンテス文化センター東京、アルゼンチン大使館共催写真展
マルコス・ツィマーマン
「大地のまなざし」(アルゼンチンの心)

オープニング:9月3日(木) 19:00より
アルゼンチンワインが飲めますよ!グラス片手に写真について語る、なんておしゃれじゃないですか?
参加ご希望の方はinfo@cervantes.jpへお申し込みください。

期間:10月13日まで。月曜~土曜日、10:00~20:00、入場無料
会場:セルバンテス文化センター東京2Fギャラリー

スペインバロック音楽への招待

セルバンテス文化センター東京は、新進気鋭トリオ、フォルマ・アンティグアのコンサートに皆様をご招待します。17世紀後半のスペインのサロンにて最も代表的な室内カンタータ、中でも傑出した作曲家ホセ・デ・トレスの作品を演奏します。

forma antiqva

見慣れない楽器、そしてその楽器が奏でる音は繊細で神秘的。
目を閉じて聞いていると異世界に引き込まれるかのような感覚に襲われます。

(もっと読む)

Fiesta de alumnos!!!

先日コースを終えた生徒たちのパーティーを開催しました。

当日の写真はこちらです。

みんな楽しくサルサに挑戦しました!!!

みんな楽しくサルサに挑戦しました!!!

今回のパーティーのテーマはサルサ、
みんな色とりどりの衣装で会場を飾りました。

サルサの音楽を感じながらステップを少しづつ覚え、
最後にはペアでの踊りに挑戦!!
初めての方も経験者の方もみんな一緒になって楽しみました。

スペイン語は話すだけでなく踊るのも大事な練習です。
今後もスペイン語を続けて踊りも上達しちゃいましょう!!

  1 2 ... 58 59 60 61 62 63 64 65
© Instituto Cervantes 1997-2017. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es