セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

11/18 海外マンガフェスタにセルバンテス文化センターが参加!

18日(日)は東京ビッグサイトにて海外マンガフェスタが開催されます。セルバンテス文化センターが参加することをご存じでしたでしょうか?!

セルバンテスのブースでは・・・

・スペイン語圏、アルゼンチン、スペイン、ドミニカ、パラグアイの作品紹介

すべてスペイン語で描かれていますが、マンガなので絵をみるだけでも楽しめること間違いありません!

 

・イラストレーター、ケン・ニイムラ氏の原画展

ケン・ニイムラ氏は以前ブログでもご紹介しましたが今年、なんと『ジャイアントキラー』(スペイン語題:Soy una matagigantes)という作品で第5回国際漫画賞(外務省主催)で最優秀賞を受賞したアーティストです。スペイン人の母、日本人の父をもち、マドリッドで育ち。

 

・セルバンテス文化センター第1回コミックコンクール優秀者 ハビエル・ガルシア氏来日

文星芸術大学の協力により募集していたコミックコンクールを覚えていますか?優秀者が決まり、海外マンガフェスタに合わせ来日します。作品と共に、スペインのマンガカルチャーについて話を聞くことのできるチャンスもありますよ。

 

普段マンガをあまり読まないという方でも、イラストを見ているだけでも楽しめそうです。そして海外の作品を通して文化の相違点を知ることができるのではないでしょうか。

会場ではトークライブや、他のブースも廻ってみると国境を越えたアニメの世界が広がっています!

帰りにはお台場観光も楽しんでみてはいかがでしょうか。

ご来場お待ちしています!

 

開催概要

日時 2012年11月18日(日) 午前11:00〜午後4:00

会場 東京ビッグサイト 西棟アトリウム 東京都江東区有明3-11-1

アクセス方法 http://www.bigsight.jp/general/access/index.html

入場料

コミティア入場料として大人一名につきティアズマガジン一冊(¥1,000)が必要になります。コミティア会場入場後、海外マンガフェスタ会場へは自由に出入りできます。
小学生以下の児童は入場料無料です。

コミティアの詳細はこちら

公式ウェブサイト http://kaigaimangafesta.com/

トークライブ http://kaigaimangafesta.com/event/program/

 

 

スペインのアニメーション映画『皺(しわ)』が日本賞グランプリを受賞!

嬉しいニュースが届きました。今年2月に、セルバンテス文化センターにも訪れ、上映会と対談イベントを開催したスペイン人イラストレーター、パコ・ロカ氏のアニメーション映画皺(しわ)』日本賞のグランプリを受賞しました。そのときのセルバンテスでのイベントの写真はこちらから。

 

「日本賞」は、音と映像を用いた教育コンテンツが世界中から集まる国際コンクール、です。詳しくは日本賞のウェブサイトをご覧ください。今回の受賞はスペインのニュースでも取り上げられています。

ちなみにこの作品は第15回文化庁 メディア芸術祭 マンガ部門 優秀賞をそしてゴヤ賞2012でもアニメーション部門と脚色部門で2つの賞を受賞しています。

「老い」や「認知症」という重いテーマを扱いつつも、それを温かくユーモラスに描写した作品です。

映画を観た人から何故か離れて暮らす両親に電話をかけたくなる、という感想が寄せられたと聞き、映画鑑賞後には心が温かくなり自分自身も同じ気持ちになったことを思い出しました。

日本語訳が出版されていますので、是非、読んでいただきたい一冊です。イラスト付きなのでスペイン語を勉強中の方はスペイン語版にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スペイン語と英語字幕付きの映像があります!

スペイン語

Imagen de previsualización de YouTube

英語字幕付き

Imagen de previsualización de YouTube

ゴヤ賞2部門受賞:『皺(しわ)』上映!

先日ゴヤ賞2012の発表があり、作品『皺(しわ)』がアニメーション部門と脚色部門で2つの賞を受賞しました!その原作者であるスペイン人イラストレーター、パコ・ロカが同作品で文化庁主催の平成23年度メディア芸術祭コミック部門の優秀賞を受賞、贈賞式出席のため来日します。これを記念して、セルバンテス文化センターで は、受賞作『皺』を原作とするアニメーション映画の日本初上映を行います。

(もっと読む)

フェスティバル『ドゥエンデ』:映画&ドキュメンタリー

映画・音楽フェスティバル『ドゥエンデ』では、国際的に賞を授賞した映像作品を選りすぐって上映します!例えば、ドキュメンタリー作品ではメルセデス・ソーサパコ・デ・ルシアなどの著名な人物にフォーカスを当てた作品など5作品を上映。さらにアニメーション作品も上映します!

(もっと読む)

バルセロナの短編映画祭作品がやってくる!

皆さんはスペインの短編映画作品を見たことはありますか?来る11月21日(土)17時から、セルバンテスのオーディトリアムでバルセロナ国際ショートフィルムフェスティバル『メカル』の作品9つが上映されます。この9つの作品すべてが日本”初”上映です!スペイン語圏の映画好きな方には非常に貴重な機会となること間違いありません。さらに、『メカル』を立ち上げた創始者で代表を務めるロベルト・バルエコ氏もスペインから来日します!

El Punto Ciego / 盲点

El Punto Ciego / 盲点

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es