セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

6/23 開催 「El día E スペイン語の日」

早いもので6月になりました。今年で4回目を迎える「スペイン語の日」まであと3週間、6月23日(土)の開催です。セルバンテス文化センター東京でスペイン語の日をみんなで一緒にお祝いしましょう!

 

(もっと読む)

3月の「土曜日は図書館で」:アントニ・タピエス

20122回目の「土曜日は図書館で」はスペイン出身の画家アントニ・タピエスの人生と作品に迫ります。

2012
26日にバルセロナで没したタピエスは20世紀の偉大な芸術家のうちの一人です。40代始めより画家として活躍し始め、次々と多様なスタイルで造形作品を生み出していき、世界中でも、特に日本で評価を得ました。「土曜日は図書館で」では、強烈かつ独特な思索スタイルで現代美術に大きな足跡を残した芸術家に敬意を表しながら、タピエスの人生をたどります。

作家紹介:イサベル・コイシェ

東京国際ブックフェア2011のテーマ国であるスペイン。そこでスペインから6名の著名作家が来日します!セルバンテスではこの作家らを迎えて講演会を行いますよ♪ 7月8日(金)19時から始まる講演会、『スペインの作家との対話』に参加する6名の作家の方々を紹介したいと思います!今回はイサベル・コイシェ氏です↓↓↓

(もっと読む)

作家紹介:カルメン・アルボルク

東京国際ブックフェア2011のテーマ国であるスペイン。そこでスペインから6名の著名作家が来日します!セルバンテスではこの作家らを迎えて講演会を行いますよ♪ 7月8日(金)19時から始まる講演会、『スペインの作家との対話』に参加する6名の作家の方々を紹介したいと思います!今回はカルメン・アルボルク氏です↓↓↓

(もっと読む)

また来年まで・・・El día e 終了。

皆様、スペイン語の日は楽しく過ごせましたでしょうか?参加してくれた皆さん、ボランティアをしてくれた仲間の方々、本当にお疲れ様でした!1年に1度のスペイン語の祭典。なんだかとても一体感を感じられた一日となったのではないでしょうか?

写真が色々とアップされています。ビデオもありますので、ご覧下さい☆

(もっと読む)

El día eのアーティスト到着!

El día e(18日)のステージ3を華やかに盛り上げてくれるアーティスト、Glazzがやってまいりました!セルバンテスにスーツケースを持ったまま立ち寄ってくれた時の一枚です。

(もっと読む)

El día eへのカウントダウン・・・・♪

待ちに待ったスペイン語の日、El día eは6月18日(土)。目の前までせまってきました!とうとう準備も本番に向けてカウントダウンが始まってますよ♪ 今回のブログではそんな準備の様子をちょっとだけご紹介します!!

El día eのTシャツを着たスタッフ。

(もっと読む)

スペイン語の日の情報チェック!

スペイン語学習者の皆さんにとっても、そしてスペイン語圏の文化ファンにとっても一大イベントである「スペイン語の日」が間近に迫ってきました!その情報を首長くして待っている方も多いのでは?

スペイン語の日の情報を網羅したサイトができました。チェックしてくださーい♪

(もっと読む)

スペイン語の日まであともう少し!

スペイン語の日、El día e まで、あともう少しですね!今回で3回目となるスペイン語の日ですが、毎年音楽やダンスが盛りだくさんでエネルギー溢れるイベントですね。そして!!その1日の終わりには毎回「特別ゲスト」が来て、会場のボルテージを最大限まで盛り上げてくれるわけです。今回のEl día eでは、どんなスペシャル・ゲストが来てくれるのでしょうか?その情報をちょっと先取りしました♪

(もっと読む)

El día e に向けてボランティア仲間募集中☆

とうとう毎年恒例のスペイン語の日、El día eの季節がやってきましたー!開催日は6月18日(土)。ということで、このスペイン語の日に一緒に汗をかいてくれる仲間を募集していますよ♪ すでにチェック済みの方もいるとは思うのですが、ブログでもご紹介します!

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es