セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン美術講座が1月21日に開講します

Profesor Albert Barbe

Profesor Albert Barbe

スペイン人講師による日本語での講座です!
スペイン美術入門: 25の代表作品を紹介

スペインを代表する芸術作品25点を、芸術的観点だけでなく、歴史・政治・社会・哲学的視点
からスペインの代表作品を解説します。
また作品の象徴するもの、当時の歴史背景について考察します。
エル・グレコ、ベレスケス、スルバラン、ムリージョ、ゴヤ、ソローヤ、ピカソそしてダリ作品の持つ
深い意味、何が起きて、何を考えていたのかについてお話します。
講座ではそれらの作品の画面でご紹介します。

講師:アルベルト・バルベ
1月21日、2月4日、18日、3月4日
火曜日18:45~19:45
参加費:8.000円
言語:日本語

参加のお手続き:
ご希望の方は、以下のウェブサイトのステップ2から手続きを行ってください。
http://tokio.cervantes.es/jp/cursos_espanol_jp/inscripcion_jp.htm
みなさんのご参加をお待ちしております!

Introducción a la pintura en España: Análisis de las 25 obras mas representativas

Explicación del contexto histórico, político, social, filosófico y artístico,
junto al estudio de sus símbolos y de las historias que rodearon la creación
de las 25 obras pictóricas mas famosas del arte hispano. 
Junto al significado profundo de dichas obras, el oyente conocerá que pasaba,
que se pensaba, que otras manifestaciones artísticas se acometían en la España de
El Greco, Velázquez, Zurbarán, Murillo, Goya, Sorolla, Picasso o Dalí. 
Las obras por comentar se proyectaran en la sala de estudio para su discusión.

Profesor: Alberto Barbe
Horario: Martes de 18:45 a 19:45 horas
Sesiones: 4 (Enero: 21; Febrero: 4 y 18; Marzo: 4)
Idioma: Japonés

映画『ゴヤの生涯』を見てきました!

昨夜、セルバンテス文化センター東京の地下1階オーディトリアムで上映された『ゴヤの生涯』を観て来ました。平日の夜で、さらに長時間の上映にも関わらず、会場には多くの人が集まっていました。ゴヤの関心度が高いことが伺えましたよ!


(もっと読む)

展覧会:ゴヤが見た戦争・・・見てきました。

本日、1月14日(金)にオープニングを迎える展覧会、ゴヤが見た戦争:版画集『戦争の惨禍』と報道写真を観てきました。これは言葉を失う程の衝撃的な展覧会です。ゴヤの作品が82作品も展示されるのは日本初ということ!無料で開放しているということも類を見ない、というか有り得ない価値のある展覧会です。この機会をお見逃しなく!

(もっと読む)

ゴヤ賞2011のノミネート作品発表!

今月は、『ゴヤ』に関するトーク映画上映展覧会オープニングなど「ゴヤ」にまつわるイベントが盛り沢山な月となりますね!そこで忘れてはならないのは、画家のゴヤの名前が付いている『ゴヤ賞(Premios Goya)』です!スペイン時間の13日昼に今年のノミネート作品が発表されました。

(もっと読む)

展覧会オープニング記念トーク:ゴヤ

2011/01/07 | イベント | | 1 comentario

『ゴヤが見た戦争』展示会の開催を記念して、展覧会キュレーターであるフアン・ボルデス・カバジェロと、昭和女子大学教授 木下亮氏が、今回の展示会の背景そしてゴヤの人生と作品についてトークを行います。対話の後、カクテル・レセプションを予定しています。1月14日金曜日、18:30より。要予約。

フアン・ボルデス・カバジェロ(キュレーター)

フアン・ボルデス・カバジェロ(キュレーター)

(もっと読む)

展覧会 ゴヤが見た戦争:版画集『戦争の惨禍』と報道写真

スペイン最大の画家と呼ばれるフランシスコ・デ・ゴヤ。そのゴヤの展覧会、「ゴヤが見た戦争:版画集『戦争の惨禍』と報道写真」が来る1月14日(金)より、セルバンテス文化センター東京にて開催されます。

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es