セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

文化講座:ホームメイドのチョリソをつくろう!

1/20スタート(全3回)文化講座
チョリソ・クラブ 

ホームメイドのチョリソは、寒さが厳しい今が乾燥・熟成に最適なのをご存知ですか?
本講座は、この美味しい腸詰をより楽しむため、知識を深めつつ簡単にできるチョリソ作りをお教えします。
自分で作ったチョリソは感涙の美味しさですよ!

3日間の内容は以下のようになっています。

  • 1月20日(水)15:00-16:30
    スペインにおける腸詰文化の紹介
    材料の紹介
    中身の用意・味付け
  • 1月21日(木)15:00-16:30
    チョリソの中身の味見と用意
    腸詰の方法
    乾燥熟成のための吊り下げ
  • 2月4日(木)15:00
    チョリソをつかったスペイン料理のレシピ
    チョリソの味見
    チョリソのお持ち帰り

    chorizo2

 ★セルバンテス文化センターでは、この他にもスペイン語圏文化を知るのに最適な文化講座を多数開催しております。
詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://tokio.cervantes.es/jp/spanish_courses/spanish_culture_courses.htm

おばあちゃんの家庭料理教室開講間近!

cocidoSpanish Cuisine Lentejas con chorizo Lentils with red sausageCredit: Album / Miguel Raurich

おばあちゃんの家庭料理教室(コース番号CUL08)

 スペインの家庭で代々受け継がれてきた秘伝の味を、
料理自慢のスペイン人セニョーラ、マリア・アンヘレス
さんから2回のセッションで教えてもらいます。

メニューはガルバンソや野菜、肉類を煮込んだコシー
ド、そして
したロパ・ビエハとスペイン風コロッケ、
ガリシア地方の郷土料理、パイで具を挟んだエンパナ
ダス、
レンティル豆と野菜の煮込みレンテハスなど、
レスト
ランではなかなか味わえないスペインのザ・
おふくろの味をご教授します。

滋味溢れる煮込みに心と身体が温まりますよ。

日程3
2日(日)&16日(日)
時 間10:30-12:30
参加費10.000
会 場セルバンテス文化センター7Fメソン・セルバンテス
試食ランチメニュー、ドリンク付き

 

スペインの食を知る!新規文化コースがはじまります!

gastronomia
スペインの家庭で代々受け継がれてきた秘伝の味を、料理自慢のスペイン人セニョーラから教えてもらいます。
■おばあちゃんの家庭料理教室 (コース番号CUL08)
試食とランチメニュー、ドリンク付き
3月2日と16日 
隔週日曜日10:30~12:30 
参加費:10.000円

素朴であたたかい、心がほっこりするスペインの美味しいお菓子をつくります。
■スペインデザート教室 (コース番号CUL09)
試食とランチメニュー、ドリンク付き
3月9日と23日  
隔週日曜日10:30~12:30 
参加費:10.000円

毎回話題のシェリー数種類とタパスがダブルで楽しめる、お得なコースです。
■初心者向けシェリー教室 (コース番号CUL10)
テキスト、シェリー、タパス付き
4月2日と16日 隔週水曜日19:00~21:00
参加費:10.000円  

人気のカヴァを毎回数種類のカヴァとタパスがダブルで楽しめます。
■初心者向けカヴァ教室 (コース番号CUL11)
テキスト、カヴァ、タパス付き
4月9日と23日 隔週水曜日19:00~21:00
参加費:10.000円  

文化講座参加の手続き
ご希望の方は、以下のウェブサイトのステップ2から手続きを行ってください。
http://tokio.cervantes.es/jp/cursos_espanol_jp/inscripcion_jp.htm
みなさんのご参加をお待ちしております!

 

秋のガストロノミー講座のお知らせ

暑い日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

そろそろ秋が待ち遠しくなってきたところで、秋開講のガストロノミー講座をご案内します!

ここ数年は日本にもスペインバルのお店が増えて、様々なタパスを楽しんでいる方も多いと思います。日本スペイン交流400周年の本年はスペイン政府観光局主催のタパスコンクールの開催もあり、ますますスペインガストロノミーに目が離せません!
(タパスコンクール詳細:http://www.tapastokyo.jp/

そんな注目のタパスをご家庭でも楽しめる料理講座と日本でも人気のサンティアゴ巡礼道を巡ってのワイン講座のお知らせです。


スペイン料理講座(全2回)
テーマ:佐藤料理長に学ぶ「本場のタパス料理と家庭での楽しみ方」
日程:10月14日(月・祝)、10月27日(日)
時間:10:30~12:30 終了予定
参加費:10,000円
定員:20名
講師:佐藤元(メソン・セルバンテス料理長)
内容:スペインでは多くの人が集い、日常の社交場として生活には欠かせないバル!
そして、バルでの楽しみはなんといっても「タパス」ですね。
タパスは蓋を意味するタパ(tapa)が語源の小皿料理。
オリーブとチーズを小皿に乗せれば立派なタパスになりますが、
今回はプロのシェフから本場のタパスを学びます。
ワインにビール、タパス(小皿料理)を並べれば、まるでおうちがバルになります!
講師プロフィール:都内高級レストランで料理修業を重ねて月島スペインクラブで本格的にスペイン料理を極める。スペインとの交流の中で技術や知識を高めた。スペイン研修などでスペイン各地の伝統料理も学び、地方郷土料理のレパートリーを広げる。


ワイン講座(全2回)
テーマ:サンティアゴ巡礼の道のワイン
日程:10月8日(火)、10月22日(火)
時間:19:00~21:00
参加費10,000円
定員:15名
内容:北スペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指す巡礼の旅。800キロにも及ぶスペイン北部を東から西に横断するこの道のりは伝統のワイン文化、食文化も根付いています。道のりに沿ったワインの名産地より選りすぐったワインの紹介、テイスティングとタパスの試食を交えてカミノ・デ・サンチアゴ(サンチアゴへの道)をたどります。
毎回4~5種類のワインのテイスティングを行います。ワイン初心者向けの内容となります。スペインのワイン文化とともにテイスティング、タパスの試食も交えて楽しんでください。

 

文化講座参加の手続き
ご希望の方は、以下のウェブサイトのステップ2から手続きを行ってください。
http://tokio.cervantes.es/jp/cursos_espanol_jp/inscripcion_jp.htm
みなさんのご参加をお待ちしております!

スペインオリーブオイルの魅力を紹介する講演会&試飲開催!

cata2
先日イギリスの新聞ザ・ガーディアンの記事に
「スペイン、ヨーロッパで高い平均余命を誇る」という記事が掲載されました。
これは、高い医療システム(世界保健機関調べで世界代7位)もさることながら、
フルーツ、サラダ、魚、オリーブオイルの摂取によるものだろう、とのことです。
年間のオリーブオイルの消費量、世界平均が400グラムのところ、
スペインではなんと!12キロというから驚きです。

ユネスコの無形文化遺産に登録されている、地中海式ダイエットの基本、
オリーブ・オイル。
世界40%オリーブオイルがスペインで生産されているのをご存知でしたか?
もちろんこれは世界第1位の生産量です。

この美味しくて有益な”黄金の液体”についての講演会が2013年3月7日、
スペイン保護原産地呼称モンテス・デ・トレドのディレクター、
エンリケ・ガルシア氏をお招きして開催されました。

オリーブオイル精製の歴史や、最新の精製技術、
またオリーブオイルの効能について分かりやすくご説明いただいた後、
試飲がありました。
まずはそのグリーンゴールドの美しい色合いに魅了され、続いてその
芳醇な香りにウットり。オリーブが育った土壌によっ柑橘類やトロピカルフルーツ、
若葉やナッツなどなどの香りがするそうです。

cata
試飲の最は、ゆっくりとグラスをまわすようにして、オリーブオイルを
グラスのふちにめぐらせます。
口に含むと、強い辛味と苦味を感じます。これは、よいオリーブ
だからこそ感じるものなのだそうです。

今回の講演会はすぐに満員となってしまい、参加できなかった方も多
ご迷惑をおかけしてしまいました。みなさんのオリーブオイルへの
関心の高さが伺われます。
日本でも、オリーブオイルが食卓に欠かせないものになる日は近い、
かもしれませんね!?

 

 

スペイン文化講座~夏のスペイン料理~

7月、8月開講の文化講座の登録が間もなく始まります。野外料理、リフレッシュ料理、スペイン×アンチエイジングな食文化という3つのテーマ。いずれも夏を楽しむ、そして暑さに負けないメニューそして、野菜ソムリエによるレクチャー付きのコースも。さてその気になる内容は・・・

(もっと読む)

スペイン料理I☆詳細!

来る2月15日(水)から文化コース「スペイン料理I」の登録期間が始まります!講座の詳細が届いたので、ご紹介しますね☆スペイン料理の魅力を料理の素材や各地方の食文化、歴史など、たっぷりと学べる講座となっています。試食体験もできるので、食が好き、スペインが好きという方にはピッタリの講座です。登録期間は2月22日(水)まで! 

(もっと読む)

食文化を学ぼう:スペイン料理講座

パエリア、ハモン、ガスパチョ・・・・美味しいスペイン料理は多くの人を魅了します。そのスペインの食文化をめぐりながら、レストランで使えるスペイン語も学んでみませんか?講座は各レッスン2時間、全5回から構成されます。開始日は2月26日です!

(もっと読む)

2011年春期の文化コース、どれにしますか?

2011文化コースのスケジュールが決まりました!文化コースはスペイン語と日本語で行われます。

(もっと読む)

2011年春期の文化コース:、『スペイン料理の誘惑』

皆さん、2011年にも文化コースがあります!!スペイン語圏の国々の文化を学んで毎日楽しくなる!!

さて、春期は文化コースの中の、『スペイン料理の誘惑』を改めてご紹介します。少し変更がありますのでチェックしてくださいね!

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es