セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

3月6日、ガルシア=マルケスの誕生日

3月6日はノーベル文学賞作家、ガボことガブリエル・ガルシア=マルケスの誕生日です。85歳をむかえられたそうです!

さらに今年はあの名作、『百年の孤独』が発行されてから45周年。ダブルで節目の年となりますね!

(もっと読む)

第2回:読書倶楽部のご案内!

昨年12月に発足した読書倶楽部のアクティビティ第2回目のご案内です!開催日は1月29日(土)、フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館(6階)で行われます!読書を通じてスペイン語力を伸ばしたい、スペイン語文学に親しみたいという方々にはピッタリのこの活動。お待ちしています!

(もっと読む)

マリオ・バルガス・リョサのスピーチ

先日、ノーベル文学賞の選考委員会であるスウェーデン・アカデミーで、受賞者のマリオ・バルガス・リョサのスピーチがありました。

その記事がEl País紙に掲載されていましたので、皆さんも是非チェックして見てください。

(もっと読む)

マリオ・バルガス・リョサ氏:ノーベル文学賞受賞!

日本でもノーベル化学賞のニュースが話題を呼んでいますが、こちらもすごい!ペルー出身の作家であるマリオ・バルガス・リョサ氏がノーベル文学賞を受賞しました!スペイン語圏文学を代表する作家の受賞ということもあり、日本では勿論のこと、スペイン語圏の各国で大きく報道されています。なんと、受賞後の記者会見はニューヨークのセルバンテス文化センターで行われたそうです。

(もっと読む)

オホス・デ・アグア(水の目)展覧会情報!

皆さん、こんにちは!来る10月23日(金)19:00、セルバンテス文化センター東京2階ギャラリーでスペインのアーティスト、ルフォ・クリアドの作品展のオープニングが行われます!東京のセンターがオープンして初めて(!)のインスタレーション・アート展です。『オホス・デ・アグア』とは『水の目』という意味ですが、どういう作品なのか、皆さんにちょっと先取りでご紹介したいと思います!

イタリア(ナポリ)の教会での展覧会の様子
写真:イタリア(ナポリ)の教会での展覧会の様子

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es