セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

エル・クラシコ直前、スペイン語でサッカーを10倍楽しもう!

 

レアル・マドリードとFCバルセロナの伝説的対戦、クラシコが3月2日に行なわれます!
(日本時間よる11:45キックオフ予定)
2012年のFIFAベストイレブンの中の10人が戦う頂上決戦だけあって
スタジムはいやがうえにもヒートアップ。
2月26日に行なわれたスペイン国王杯では1 – 3でレアル・マドリード
勝利とのこと、ますます今後の展開が楽しみです。

さて、セルバンテス文化センターではこのクラシコの開催を記念して、
楽しいサッカーイベントを準備中です。

開催日: 3月2日(土) 16:30~
セルバンテス文化センター東京
オーディトリアムにて開催

<第1部>
パブロ・ナバロ先生によるリーガ・エスパニョーラ(2008年よりリーガBBVA)紹介。
歴史などを簡単に説明した後、クイズ形式でチームや選手、サッカー用語
ついての知識を深めます。
 
<第2部>
ワールドサッカーウィニングイレブン2013(KONAMI)スペイン語版を
応募者が、ひとチーム2~3人で計8チームをつくり対戦します。
対戦の様子は大画面プロジェクターで見ることができます。

参加ご希望の方は、参加人数(最大3名)お名前を書いて、
2月28日(木)までに、下記までメールをお送りください。
info@cervantes .jp

おひとりでの参加可。他の参加者さんとチームを組んでいただきます。
応募者多数の場合には抽選とさせていただきます。
優勝チームにはKONAMIさんより素敵なプレゼントが贈られます♪

腕に覚えのある方、そうでない方もふるってご参加ください!

イベントの告知はウイニング11のサイトでも紹介されます。
http://www.konami.jp/we/index.php5

展覧会:「闘牛-ふたつの視点」 アントニオ・カナレスによるフラメンコ「闘牛士」で開幕

7月15日(水)から新しい展覧会が始まっています!テーマはスペインの伝統文化であり、一方動物愛護の理由からバルセロナが州都のカタルーニャ州では今年から法律で禁止されている闘牛。複雑な要素を持つテーマですが6人の写真家の異なった観点で写しだされた作品の数々とビデオアートを上映中。

(もっと読む)

4月21日(土)開催 「サン・ジョルディの日」フェスタ・「世界本の日」ペルー人作家講演会

子供から大人まで楽しめるイベント!

日本では「読書の秋」と言われいてるので本というと秋をイメージするかもしれません、がユネスコにより4月23日は「世界図書・著作権の日(World Book and Copyright Day)」として指定されています。

また、この日はスペインのバルセロナが州都のカタルーニャ地方では本と花を贈り合う「サン・ジョルディの日」なのです。

(もっと読む)

現代美術家のアントニ・タピエス氏死去

訃報です。欧州現代美術界の巨匠の一人とよばれたスペインの現代美術家、アントニ・タビエス氏が昨日2月6日、バルセロナで亡くなりました。88歳でした。

(もっと読む)

バルサが福島の子どもたちと交流。

TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップジャパン2011が12月8日(木)~18日(日)に開催されます。スペインからはF.C.バルセロナ=バルサ(Barça)が参戦します!今回、セルバンテス文化センター東京と駐日スペイン大使館の協力により、バルサと福島の子どもたちが交流する機会が設けられることとなりました。その情報をご紹介します☆

(もっと読む)

講演:ガウディ ~自然の言語と建築学上の提案~

ガウディといえば、あのバルセロナのサグラダファミリアが有名ですが、そこで主任彫刻家をしている日本人がいるということは皆さんもご存知かと思います。某会社のCMでもスペイン人スタッフと歓談しながらも情熱熱く仕事に取り組んでいる様子が映像で流れていたので皆さんの記憶に新しいのではないでしょうか?その彫刻家こそ、外尾悦郎氏。そして本日は外尾氏、そして都市環境の専門家の坂口光一氏、そしてスペインから人文学の専門家コンセプシオン・プイグを彼をお迎えした講演会があります。6月2日(木)19時より!

(もっと読む)

スペインのニュース

バレンタインデーは寒い寒い雪のお天気になってしまいましたね。足元を滑らせないように・・・と下を向いて歩いてしまいました。そんなバレンタインデーでしたが、スペインのニュースをチェックしてみると、バレンタインデーに世界最大の携帯展示会が開催されたようです。

スペインはフラメンコや闘牛等の伝統文化ばかりがクローズアップされがちですが、国際的な展示会やシンポジウムの開催地としても大きな役割を果たしているんですね。

(もっと読む)

スペインのニュース:サグラダファミリアで法王がミサ!

2010/11/08 | ニュース | | 1 comentario

スペイン・バルセロナの観光名所といえば、サグラダファミリアですね!そのサグラダファミリアが大きなニュースになっているのをご存知でしたか?

スペインのWebニュースサイトから記事をご紹介します!

(もっと読む)

コンサート&講演会「ユーモアと音楽」

すごいイベントがまたひとつ開催されます。皆さんはベネット・カサブランカスという音楽家をご存知でしょうか?スペインの現代音楽家としてとても著名な方なのですが、その方が来日します!12月8日(火)18:30から講演会とあわせてコンサートも開催されるのでお見逃し無く!

ベネット・カサブランカス

音楽家:ベネット・カサブランカスコンサート:トリオ・カンディンスキー

映画上映(メカル)の最新情報!

先日もご紹介しましたが、バルセロナ国際ショートフィルムフェスティバル『メカル』の上映が11月21日(土)に行われます。当日は、フェスティバルの創始者であるロベルト・バルエコ氏が来日して、上映作品を紹介開催するという濃い内容の映画上映会が予定されています。その上映会に関してさらに耳寄りな情報をお届けしますね!

Bendito Machine/ベンディート・マシーン

Bendito Machine/ベンディート・マシーン

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es