セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

パコ・デ・ルシア追悼イベント&ドキュメンタリー上映

Paco de Lucia (Spania)

2月26日に届いたパコ・デ・ルシア逝去のニュースは、全て
のフラメンコを愛する人たちを深い悲しみに包みました。
スペインが誇るフラメンコギタリスト、パコ・デ・ルシアは、
ここ日本においても、多くのミュージシャン、音楽ファン
に多大な影響を与えた人物であることは間違いありません。
彼自身日本に特別な思いを持ち、日本を「世界で最もスペ
イン、フラメンコ文化に近づくことができた国」と称して
います。

彼の思い出を今一度パコを敬愛する皆様とともに、ここ日
本で共有するため、セルバンテス文化センターは追悼イベ
ントを開催します。イベント2部構成となり、1部は友人
関係のあったギタリストの鈴木英夫さん、音楽評論家高場
将美さんのトーク、2部にはパコを敬愛する日本人ギタリ
ストの方々にご出演いただき、ご自身のコメントとオマー
ジュの1曲を演奏いただきます。

(参加予定のみなさん。順不同)
-岩田淳一さん
-木南利夫さん
-阿久津裕菜さん
-高橋秀男さん
-栗原武啓さん
-瀬田彰さん
-鈴木英夫さん
-池川兄弟
-若林雅人さん
-エンリケ坂井さん
-高橋 紀博さん
-俵英三さん

イベントタイトル『パコ・デ・ルシアに捧ぐ』
開催日:5月21日(水)19:00~
会場:セルバンテス文化センター東京B1オーディトリアム
入場料無料、要予約
参加予約はこちらよりhttp://reservas.palabras.jp/ja/

(関連イベント)
ドキュメンタリー上映
『フランシスコ・サンチェス-パコ・デ・ルシア』

(2003年/スペイン制作/93分/日本語字幕付)
-5月10日(土)14:30~
-5月17日(土)17:30~
-5月29日(木)19:00~
入場料無料、予約不要

第2回クンブレ・フラメンカ・デ・ハポン

P39 cumbre

II Cumbre Flamenca de Japón
第2回クンブレ・フラメンカ・デ・ハポン

日本フラメンコ界の頂点を極めるバイラオール、ギタリストが一同に介する
フェスティバル「クンブレ・フラメンカ・デ・ハポン」が今年も開催されます。
日本フラメンコ界を代表するアーティストが出演、もはやフラメンコに国境
がないことをご覧いただけるでしょう。 スペイン在住30年のアーティスト
堀越千秋さんの企画協力により実現するものです。

11月28日(木) 開場18:00/開演18:30 (当日券僅かに販売・17:00より)
出演者:
-三枝麻衣
-荻野リサ
-フラメンコギターコンクール優勝者
-入交恒子

11月29日(金) 開場18:00/開演18:30 (当日券僅かに販売・17:00より)
-中田佳代子
-谷朝子
-エンリケ坂井
-東仲一矩

11月30日(土) 開場14:30/開演15:00 (当日券僅かに販売・13:30より)
-渡部純子
-大沼由紀
-吉川二郎
-岡田昌巳

入場料* 1.000円(税込)

チケット販売場所: セルバンテス文化センターB1Fオーディトリアム受付

ご注意:
おひとり2枚まで購入いただけます。
お席を指定することはできません。
チケットがなくなり次第販売を終了させていただきます。
お電話でのご予約はお受けできません。
払い戻し、チケットの再発行はできません。
プログラムの内容は変更になる場合があります。
*入場料は当センターの運営経費の一部に充てるためご負担いただくものです。

第1回フラメンコギターコンクール開催!

蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか?
セルバンテスからギターコンクール開催のお知らせです。

ダンスに並ぶとも劣らず優秀なギタリストを輩出している日本、
ぜひこの機会に腕試しをしてみてはいかがでしょうか。
みなさんの参加をお待ちしております!

Credit: FILMANOVA / Album

セルバンテス文化センター東京
第1回フラメンコギターコンクール

応 募 要 綱
セルバンテス文化センター東京は、マヌエル・ロドリゲス・エ・イホスギターの協賛により
以下の通り第1回フラメンコギターコンクールを開催します。

応募条件:日本在住者。国籍、性別、年齢、プロアマを問いません。ソリストのみの応募。

一時審査:応募希望の方は、8分以内のソレアを1曲の演奏したものを録画、VimeoまたはYou
Tubeなどのサイトに映像をアップし、リンク先のアドレスをお送りください。ビデオのイン
ターネット上の掲載を希望しない方は、映像をCD、DVD、USBに収録し下記住所までご郵送く
ださい。
応募締切日:2013年9月30日(月)必着

応募宛先:
〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9
セルバンテス文化センター東京
「第1回フラメンコギターコンクール応募」宛
E-mail: info@cervantes.jp

最終選考:セルバンテス文化センター第1回フラメンコギターコンクール実行委員会はビデ
オによる一時審査を行ない、8組の決勝出場者を選びます。決勝出場者へはメールでお知ら
せします。

最終選考日:11月2日(土)

最終選考会場:セルバンテス文化センター東京オーディトリアム

最終選考出場者は以下の2曲の演奏をご用意いただきます。
a) ソレア1曲
b) ご自身で選んだフラメンコギターの曲1曲

審査員:濱田滋郎(一般社団法人日本フラメンコ協会会長)
沖仁(フラメンコギタリスト)
堀越千秋(アーティスト)
マヌエル・ロドリゲス3世(マヌエル・ロドリゲス・エ・イホス社長)
アントニオ・ヒル・デ=カラスコ(セルバンテス文化センター東京館長)

各賞は、審査員らの得点順に選ばれ、賞が授与されます。
(優勝者)・賞状
・マヌエル・ロドリゲス・エ・イホスギター(24万円相当)
・第2回クンブレ・フラメンカ(2013年11/28~30日開催)出場権
(準優勝)・賞状

「El día E スペイン語の日」まであと1週間!

2週続けて土曜日のお天気はあいにくの雨・・・23日(土)の「スペイン語の日」にはなんとしても晴れて欲しいです!そうなんです、あっという間に「スペイン語の日」まであと1週間となりました。

「スペイン語の日」までの準備、そしてイベントを一緒に盛り上げてくれるボランティアの方々とのミーティングも行いました。そしてパンフレット、うちわも届きました。準備は着々とすすんでいます。

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es