セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

スペイン美術講座が1月21日に開講します

Profesor Albert Barbe

Profesor Albert Barbe

スペイン人講師による日本語での講座です!
スペイン美術入門: 25の代表作品を紹介

スペインを代表する芸術作品25点を、芸術的観点だけでなく、歴史・政治・社会・哲学的視点
からスペインの代表作品を解説します。
また作品の象徴するもの、当時の歴史背景について考察します。
エル・グレコ、ベレスケス、スルバラン、ムリージョ、ゴヤ、ソローヤ、ピカソそしてダリ作品の持つ
深い意味、何が起きて、何を考えていたのかについてお話します。
講座ではそれらの作品の画面でご紹介します。

講師:アルベルト・バルベ
1月21日、2月4日、18日、3月4日
火曜日18:45~19:45
参加費:8.000円
言語:日本語

参加のお手続き:
ご希望の方は、以下のウェブサイトのステップ2から手続きを行ってください。
http://tokio.cervantes.es/jp/cursos_espanol_jp/inscripcion_jp.htm
みなさんのご参加をお待ちしております!

Introducción a la pintura en España: Análisis de las 25 obras mas representativas

Explicación del contexto histórico, político, social, filosófico y artístico,
junto al estudio de sus símbolos y de las historias que rodearon la creación
de las 25 obras pictóricas mas famosas del arte hispano. 
Junto al significado profundo de dichas obras, el oyente conocerá que pasaba,
que se pensaba, que otras manifestaciones artísticas se acometían en la España de
El Greco, Velázquez, Zurbarán, Murillo, Goya, Sorolla, Picasso o Dalí. 
Las obras por comentar se proyectaran en la sala de estudio para su discusión.

Profesor: Alberto Barbe
Horario: Martes de 18:45 a 19:45 horas
Sesiones: 4 (Enero: 21; Febrero: 4 y 18; Marzo: 4)
Idioma: Japonés

ベラスケス初期の作品発見か??

昨日からスペインで話題になっている衝撃ニュースをご紹介します。

『ラス・メニーナス』などの作品で知られるディエゴ・ベラスケスの作品が発見された!?というニュースなんです。もしそれが本物だと確認がとれたら、世紀の発見だと思いませんか??

ベラスケスの作品「La educación de la Virgen」か?

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es