セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

ギャラリーでのイベント:El Día e

19日に開催されるスペイン語の日、El Día eでは、2階のギャラリーでも面白い試みが行われます!

現在開催されている展覧会以外にも、コンテンポラリーダンスの実演が行われるんです。アートやダンスに関心がある方は必見です!

(もっと読む)

ボルヘス・ワークショップ第2部開催!

先週フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館で、ボルヘスワークショップ2部が開催されました。当日の様子を写真でご報告しますね!

1

 

(もっと読む)

ボルヘスワークショップ第1部 成功裏に終わる!

去る2010年4月7日、フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館で行われたボルヘスワークショップ第1部は好評のうちに終了しました。参加者の皆さん、ありがとうございました!

当日の様子を写真で皆さんにご報告したいと思います。

ワークショップ第一部の様子

ワークショップ第1部の様子

(もっと読む)

講演会:「アトラス-迷宮のボルヘス」

先週から、アメリカ大陸を旅行しているChéさんの旅行記をこのブログで掲載させてもらっていますが、その旅の写真が届くたびに、その美しさに目を奪われます。皆さんも旅をすることが好きなはず!思い出に残っている旅は、どんな旅ですか?

さて、今度セルバンテスで開催される講演会は『旅』をテーマにした内容です。アルゼンチンを代表する作家、ホルヘ・ルイス・ボルヘスとその妻のマリア・コダマの旅。皆さんも、その『旅』に参加してみませんか?日時は4月28日(水)19:00からです!

マリア・コダマ氏

マリア・コダマ氏

(もっと読む)

ボルヘス・ワークショップ開催!

文学好きな方、アルゼンチンファンの方、そしてボルヘス好きな方に朗報です!偉大なるアルゼンチン作家、ボルヘスに関するワークショップが開催されるんです!2日間に亘って開催されるこのイベント。会場はセルバンテス文化センター6階のフェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館です。4月7日(水)及び4月28日(水)の2部構成で行われます。お見逃し無く!

ボルヘスと、未亡人のマリア・コダマ

ボルヘスと、未亡人のマリア・コダマ

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es