セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

カルロス=フエンテス氏を想う

先日、15日、メキシコ人作家のカルロス=フエンテス氏がお亡くなりになりました。83歳でした。

メキシコの病院で息を引き取ったということで、この訃報は世界中を駆け巡りました。

メキシコ、スペインなどスペイン語圏の国々では速報で伝えられて、文学界に大きな影響を与えた偉大なる作家を失った悲しみに包まれました。

(もっと読む)

セルバンテス本部にあるタイムマシーン。

先日、セルバンテス賞2011の授賞式が開催されることをこのブログでもご紹介しましたが、今回はそれに関連して、セルバンテス文化センター本部にある『タイムマシーン~La máquina del tiempo~』のお話をしたいと思います。

セルバンテス本部にある "Cajas de las letras"

(もっと読む)

NHKワールド フェルナンド・イワサキ氏インタビュー

 

日系ペルー人作家、フェルナンド・イワサキ氏の来日は文学界の期待を集め、称賛が寄せられました。

(もっと読む)

スペイン語文学コンクール受賞作品

去る21日(土)に、当センターの第一回スペイン語文学コンクールの授賞式が開催されたことは、このブログでもご紹介しました☆オーディトリアムで開催された授賞式では、受賞者の皆さんに日系ペルー人作家のフェルナンド・イワサキ氏が直々に賞を手渡していましたね。

今回はその受賞者の方々の作品を皆さんにご紹介したいと思います!共にスペイン語の勉強に励む仲間たちがどんな作品を書いたのでしょうか?

(もっと読む)

23日=セルバンテス賞2011の授賞式

セルバンテス賞2011の授賞式が来る23日、マドリッドのアルカラ・デ・エナーレス(Alcalá de Henares)大学で開催されます。受賞者はチリ出身の偉大なる詩人ニカノール・パラ(Nicanor Parra)氏です。

(もっと読む)

4月21日(土)開催 「サン・ジョルディの日」フェスタ・「世界本の日」ペルー人作家講演会

子供から大人まで楽しめるイベント!

日本では「読書の秋」と言われいてるので本というと秋をイメージするかもしれません、がユネスコにより4月23日は「世界図書・著作権の日(World Book and Copyright Day)」として指定されています。

また、この日はスペインのバルセロナが州都のカタルーニャ地方では本と花を贈り合う「サン・ジョルディの日」なのです。

(もっと読む)

第一回スペイン語文学コンクール開催のご案内

4月23日の「世界本の日」を記念して、セルバンテス文化センター東京はコースに通う生徒の皆様を対象にした文学コンクールを開催します!!応募期間は3月10日から4月15日まで。

締め切りまであと約1ヶ月。学んだスペイン語で自己表現してみませんか?副賞もついてくるようなので、それもちょっとした楽しみだと思いますよ♪

(もっと読む)

3月6日、ガルシア=マルケスの誕生日

3月6日はノーベル文学賞作家、ガボことガブリエル・ガルシア=マルケスの誕生日です。85歳をむかえられたそうです!

さらに今年はあの名作、『百年の孤独』が発行されてから45周年。ダブルで節目の年となりますね!

(もっと読む)

読書倶楽部11月&12月

10月の読書倶楽部は多くの方に参加頂いて、大盛況となりました。ということで、さらに参加者が増えることを願って、11月と12月に読んでくる「読書本」をご紹介しますので、皆さん、次回&次々回の倶楽部に向けて準備を進めてくださいね!!!

(もっと読む)

人気作家☆エルビラ・リンド講演。

各地での講演会を経て、とうとう明日28日(金)、エルビラ・リンド氏がセルバンテスで講演します!来日してから東京国際女性映画祭のオープニングでアンヘレス・ゴンサレス=シンデ文化大臣とのトークをはじめ、関西では複数の大学で講演をしたりと、精力的に活動を行ってきたリンド氏。待ちにまったセルバンテスでの講演は明日、金曜日の19時からです。

東京国際女性映画祭でのトークイベントの様子

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es