セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

「第2回 映画・音楽フェスティバル ドゥエンデ」 終了!

今年も映画、音楽、踊り、トークと盛りだくさんのプログラムでお届けしたドゥエンデが終わってしまいました。3日間に亘りセルバンテス文化センターのオーディトリアムにはドゥエンデが飛び回り、沸き起こっていました。

(もっと読む)

第2回 映画・音楽フェスティバル ドゥエンデ どの作品をみますか?!

明日29日(木)からいよいよドゥエンデがセルバンテス文化センターではじまります!上映作品は言うまでもなく、関連イベントも選りすぐりの内容です。スクリーンを通してだけではなく生の声によってスペイン語圏の音楽への知識を深め、体で感じとってください。

 

予約受付終了となっていたものもありますが、今、お席が少し空いてきていますので予約のチャンスです。

ご予約はこちらから。

今年の上映作品と関連イベントです。プログラムの詳細はドゥエンデのブログでもご紹介しています。

 

11月29日(木)オープニングデイ 18:30開場 19:00開演

ドキュメンタリー『ヴィオレータ、天国へ』(チリ)上映

『ヴィオレータ、天国へ』撮影監督ミゲル・リッティン氏トーク

 

11月30日(金) 18:30開場 19:00開演

ドミニカ共和国大使館ジョセリン氏によるメレンゲの紹介

ドキュメンタリー『タティーコよ永遠に』(ドミニカ共和国)上映

ルイス佐々木氏によるメレンゲデモンストレーション&ミニレッスン

 

12月1日(土)

パート1 12:30  開場 13:00 開演

ドキュメンタリー『カフェタクーバは走り続ける』(メキシコ)上映

ベネズエラ大使館文化参事官モリース・レイナ氏による映画紹介

ドキュメンタリー『バッハとサラサにて』(ベネズエラ)上映

アレハンドロ・ベラピアノコンサート(メキシコ)

 

パート2 17:00 開場 17:30開演

カルロス・サウラ監督による『フラメンコ・フラメンコ』(スペイン)上映

ダビ・アサグラ氏トーク

ダビ・アサグラ指揮による「恋は魔術師」演奏

作曲家・指揮者ダビ・アサグラ氏と15名の日本人音楽大学学生で今回のために構成されたオーケストラ。1ヶ月の練習も最後の追い込みに入っています。みなさんを魔法の世界へお誘いします。

 

やむを得ない事情によりプログラムの内容は変更になる場合があります。

 

 

スペイン語の映画4作品! 東京国際映画祭にて上映

やっと涼しくなり朝・夜は秋を感じる日々となってきました。秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋・・・みなさんはどのように過ごしますか?私は欲張って全部楽しみたいと思っています!

(もっと読む)

ルイス・ブニュエルとセグンド・デ・チョモンの作品を上映!火曜日は無声映画を

28日の無声映画、お楽しみいただけましたでしょうか?残念ながら見逃してしまった方、「火曜日は無声映画を」第2回目の開催は9月4日(火)、上映作品はルイス・ブニュエル『アンダルシアの犬』、そしてセグンド・デ・チョモンの『幽霊屋敷』と『アンダルシアの迷信』です!

(もっと読む)

EUフィルムデーズ2012☆スタート

毎年、このイベントを楽しみにされている方も多いのではないでしょうか?今年で第10回を迎えるEUフィルムデーズが東京でスタートしました!開催日は東京で5月25日(金)~6月16日(土)。さらに本年から福岡でも一部上映ということで、パワーアップしています☆

(もっと読む)

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2012

6月に開催されるショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2012スペイン出身監督の作品が選ばれて上映されることになりました!作品名は「Decapoda Shock~任務遂行!~」でコメディー作品。この作品は、多数の映画祭に参加、受賞している作品です。皆さんもこの日本上映の機会に鑑賞してみるのはいかがでしょう?

(もっと読む)

映画上映会:『女が男を捨てるとき』(生徒さんイベント有!)

3月もあっという間に終わってしまいました。セルバンテス1階の入口にも、桜の花があったりと春の雰囲気が広がってきましたね☆年度も新しくなって気持ちも新たにスタートです!そんな4月に上映される映画は『女が男を捨てるとき-Yo soy la Juani-』。ドキッとするタイトルですが、この作品は巨匠ビガス・ルナ監督が手掛けた作品です♪

(もっと読む)

3月の土曜映画上映会『デブたち』

ドキッとするタイトルですが、こちらの作品は第21回ゴヤ賞新人監督賞を受賞したダニエル・サンチェス・アレバロ監督が手がけた話題作なんです。

(もっと読む)

第26回☆ゴヤ賞2012☆

スペインのアカデミー賞と呼ばれるゴヤ賞。その授賞式が昨日、19日(日)に開催されました。華やかなセレモニーの様子はネット上のニュースからも伝わってきましたね。来る23日(木)にセルバンテスで上映する「皺(しわ)」もアニメーション部門と脚色部門で賞を受賞しましたよ!

(もっと読む)

土曜映画上映会:2月は『プリズン211』

スペイン全土で人気をはくし、映画ファン大・大・大注目の作品、『プリズン211』が2月、無料で上映されます!この作品を観たことが無い方、必見です☆観たことがある方も、作品の素晴らしさをもう一度味わってみてはいかがでしょうか?スペインのアカデミー賞とも呼ばれるあのゴヤ賞を総ナメにした作品です!

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es