セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

4月21日(土)開催 「サン・ジョルディの日」フェスタ・「世界本の日」ペルー人作家講演会

子供から大人まで楽しめるイベント!

日本では「読書の秋」と言われいてるので本というと秋をイメージするかもしれません、がユネスコにより4月23日は「世界図書・著作権の日(World Book and Copyright Day)」として指定されています。

また、この日はスペインのバルセロナが州都のカタルーニャ地方では本と花を贈り合う「サン・ジョルディの日」なのです。

(もっと読む)

ブックフェア:図書館への寄贈

7月に東京ビッグサイトで開催された東京国際ブックフェアでは、スペインがテーマ国だったことは皆さんの記憶にも新しいかと思います。ブックフェアでは多くの書籍が並びましたが、なんとその本がセルバンテス6階の図書館に寄贈されたんです!ということで、8月からはさらに多くの本をお楽しみ頂けますよ♪

(もっと読む)

スペインがテーマ:ブックフェア開催中!

七夕の今日、東京ビックサイトでは東京国際ブックフェアがスタートしました!開会式には多くの来賓や関係者が集まり、過去最大級で開催しているというのがヒシヒシと伝わりました!ブックフェアにはセルバンテスもスタンドを設けて出展しています♪ そして会場には、明日8日(金)の講演会の作家6名の姿も見受けられました!

(もっと読む)

スペイン語の移動図書館@成田

成田近郊にお住まいの方に朗報です!成田ヒスパニックサークルの「スペイン語本の移動図書館」が今回、4月24日(日)にスタートします。興味はあるのになかなかスペイン語の本と出会うことができなかったという方、成田中央公民館でこの移動図書館を利用してみては如何でしょうか?14時から始まりますよ♪

本の日(サンジョルディの日)2011

皆さん、都内の桜も満開を迎えました!強風だったり雨がふったりと天気は変わりやすいものの、一年に一回訪れるこの桜の季節は気持ちを明るくさせてくれますよね。さて、こちらのイベントも毎年恒例となりました。そう、4月23日の『本の日/サンジョルディの日』です。

(もっと読む)

図書館で祝うサン・ジョルディの日

皆さんは4月23日(金)が何の日かご存知ですか?以前、ブログでも少し紹介させて頂いたのですが、この日は『本の日&サン・ジョルディの日』なんです!この日は、スペイン、特にカタルーニャ地方で「男性→女性にバラを贈る」そして、「女性→男性に本を贈る」というロマンチックと知性に溢れる日なんです。

さて、なぜこの日がそのように指定されているのか、皆さんにご紹介したいと思います。

sant-jordi

(もっと読む)

図書館の活用法。

今朝、『ペネロペハビエル・バルデムが12月に結婚するかも?』なんていうエンタメ情報がネットに載っていました。スペインを代表する国際的女優&俳優のビックカップルが本当に結婚したら、スペインでは大騒ぎなんだろうな・・と、想像して楽しんでおります。

さて、私がペネロペを素敵!と思ったのが、アルモドバル監督作品の『Volver<帰郷>』という映画でした。当時はスペイン語が今よりも出来なかったので、内容を正しく理解できていたかどうか・・・そんなことを考えていたら、先日のセルバンテスのメルマガ図書館情報を思い出しました!図書館って映画の脚本が置いてあるんですよね!

アルモドバル監督作品『Volver』

アルモドバル監督作品『Volver』

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es