セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

23日=セルバンテス賞2011の授賞式

セルバンテス賞2011の授賞式が来る23日、マドリッドのアルカラ・デ・エナーレス(Alcalá de Henares)大学で開催されます。受賞者はチリ出身の偉大なる詩人ニカノール・パラ(Nicanor Parra)氏です。

(もっと読む)

図書館:ミゲル・エルナンデス生誕100周年

皆さん、ミゲル・エルナンデスという詩人をご存知ですか?20世紀を代表するスペインの詩人。現在、フェデリコ・ガルシア・ロルカ図書館でミニ展示会を行っています!

(もっと読む)

ガルシア・ロルカ。

今朝、英字新聞に目を通してしていたら、『フェデリコ・ガルシア・ロルカ』という名前が目に飛び込んできました。スペインを代表する詩人ロルカは、スペイン内戦の際に、銃で処刑されましたが、その遺体があるといわれているグラナダ近郊の共同墓地の発掘が開始されるというのです。なんだか、この機会にロルカという人がどんな作品を残したのか、どんな人だったのか、知りたくなりました。ということで、セルバンテス6階にある図書館をチェック!新着情報をご紹介しますね。

新着した書籍 (寄贈:キューバ大使館)

新着図書 (寄贈:キューバ大使館)

(もっと読む)

オホス・デ・アグア(水の目)展覧会情報!

皆さん、こんにちは!来る10月23日(金)19:00、セルバンテス文化センター東京2階ギャラリーでスペインのアーティスト、ルフォ・クリアドの作品展のオープニングが行われます!東京のセンターがオープンして初めて(!)のインスタレーション・アート展です。『オホス・デ・アグア』とは『水の目』という意味ですが、どういう作品なのか、皆さんにちょっと先取りでご紹介したいと思います!

イタリア(ナポリ)の教会での展覧会の様子
写真:イタリア(ナポリ)の教会での展覧会の様子

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es