セルバンテス文化センターは、利用者サイトをより安全、快適に利用していただくため、当方および第三者のクッキーを使用しています。ご利用にあたり、法的通知およびクッキーの利用方針に同意したとみなされます。

セルバンテス文化センター東京公式ブログ

スペイン国営セルバンテス文化センター東京の公式ブログです。スペイン語、スペイン語圏の文化に関するコースやイベントの情報が満載!

フラメンコ歌手石塚隆充、3月コンサート開催!

フラメンコと言えば、ダンスをイメージしがちですが、フラメンコはまず、歌ありき。
重要な位置を占める音楽としてのフラメンコの魅力を広めるべく、
日本を代表するフラメンコ歌手石塚隆充氏がコンサートを行ないます。

2011、12年と連続でスペインツアーを実施した石塚氏をサポートするのは
ヘレス出身、カンテ伴奏の名手、ドミンゴ・ルビチ(ギター)と、
弟のホセ・ルビチ(パルマ)そしてアリ・デ・トタ(パルマ)。
現地にいるかのような、カンテとギターとパルマ(手拍子)の絡み合うステージが見ものです。 

東京会場はセルバンテス文化センターです!
魂のふるえるカンテの世界をぜひみなさまお楽しみください。

●東京公演
3 月21 日(木)18:30 開場 19:30 開演
セルバンテス文化センター東京
〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9
セルバンテスビル

●大阪公演
3 月24 日(日)16:00 開場 17:00 開演
アルディエンテ
〒532-0023 大阪市淀川区十三東3 丁目28-16
Kimura Bld. B1F

料金:前売り ¥5,500 当日 ¥6,000 全席自由

問い合わせ・予約:
takante2010@gmail.com(石塚隆充カンテ・ライブ係)
スタジオアルスール06-6262-5539(大阪公演のみ取り扱い)
オフィシャル・ウェブサイト

助成:公益財団法人スペイン舞踊MARUWA 財団 平成24 年度助成事業
後援:スペイン大使館、スペイン国営セルバンテス文化センター東京、
ANIF 日本フラメンコ協会、アテネ・ミュージック&アーツ(株式会社アテネ教育社/株式会社麹町メディカル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「第2回 映画・音楽フェスティバル ドゥエンデ」 終了!

今年も映画、音楽、踊り、トークと盛りだくさんのプログラムでお届けしたドゥエンデが終わってしまいました。3日間に亘りセルバンテス文化センターのオーディトリアムにはドゥエンデが飛び回り、沸き起こっていました。

(もっと読む)

第2回 映画・音楽フェスティバル ドゥエンデ どの作品をみますか?!

明日29日(木)からいよいよドゥエンデがセルバンテス文化センターではじまります!上映作品は言うまでもなく、関連イベントも選りすぐりの内容です。スクリーンを通してだけではなく生の声によってスペイン語圏の音楽への知識を深め、体で感じとってください。

 

予約受付終了となっていたものもありますが、今、お席が少し空いてきていますので予約のチャンスです。

ご予約はこちらから。

今年の上映作品と関連イベントです。プログラムの詳細はドゥエンデのブログでもご紹介しています。

 

11月29日(木)オープニングデイ 18:30開場 19:00開演

ドキュメンタリー『ヴィオレータ、天国へ』(チリ)上映

『ヴィオレータ、天国へ』撮影監督ミゲル・リッティン氏トーク

 

11月30日(金) 18:30開場 19:00開演

ドミニカ共和国大使館ジョセリン氏によるメレンゲの紹介

ドキュメンタリー『タティーコよ永遠に』(ドミニカ共和国)上映

ルイス佐々木氏によるメレンゲデモンストレーション&ミニレッスン

 

12月1日(土)

パート1 12:30  開場 13:00 開演

ドキュメンタリー『カフェタクーバは走り続ける』(メキシコ)上映

ベネズエラ大使館文化参事官モリース・レイナ氏による映画紹介

ドキュメンタリー『バッハとサラサにて』(ベネズエラ)上映

アレハンドロ・ベラピアノコンサート(メキシコ)

 

パート2 17:00 開場 17:30開演

カルロス・サウラ監督による『フラメンコ・フラメンコ』(スペイン)上映

ダビ・アサグラ氏トーク

ダビ・アサグラ指揮による「恋は魔術師」演奏

作曲家・指揮者ダビ・アサグラ氏と15名の日本人音楽大学学生で今回のために構成されたオーケストラ。1ヶ月の練習も最後の追い込みに入っています。みなさんを魔法の世界へお誘いします。

 

やむを得ない事情によりプログラムの内容は変更になる場合があります。

 

 

コンサート:ハビエル・モンサルバーチェ生誕100周年記念

今年2012年の3月11日はバルセロナ出身で世界的に活躍した作曲家、ハビエル・モンサルバーチェの生誕からちょうど100周年になる日です。そこで、セルバンテス文化センターでは生誕100周年記念して、3月12日(月)19時より、音楽公演を行います。

ハビエル・モンサルバーチェ -El mundo.es の2002年特集ページより-

(もっと読む)

カスティーリャ・イ・レオン州を音楽で廻る。

スペイン好きでこれから行ってみたい方、何度も足を運んだことがある方、そしてモチロン♪クラシック音楽が好きな方にピッタリな文化講座です!

(もっと読む)

講演+演奏会:「チェロの巨匠カザルスとその時代」

12月14日(水)19時より、カザルス来日から50周年を記念して、この偉大なチェリストの音楽公演を開催します。彼の生きた時代の魅力的な文化、国際情勢を、八嶋由香利先生と細田晴子先生に伺います。またカザルスの孫弟子でもあるチェリスト・国際政治学者の半澤朝彦先生に音楽史の中のカザルスについてお話しいただき、その後新進気鋭の若手演奏家が、カザルスにちなんだ名曲を演奏します。

(もっと読む)

アルマカミニイトのライブ!デビュー直前!

アルマカミニイトと聴いて「なんだろう?」と思った方、要チェックです!ペルー国籍のエリック&日本舞踊の師範でもある宗彦の二人のドゥオがデビューします!この二人のライブは12月10日(土)14時スタートです!!!

(もっと読む)

『偶然が生んだディーバ』

映画・音楽フェスティバル『ドゥエンデ』では、様々な作品を上映しますが、その中でも今回、私たちのディーバとして心に響いてくれるのはベロニカ・ビジャロエルの軌跡をたどった「偶然が生んだディーバ」と思います。上映は12月1日(木)18時30分です!

(もっと読む)

フェスティバル『ドゥエンデ』のコンサート情報

11月30日(水)~12月3日(土)に開催される映画・音楽フェスティバル『ドゥエンデ』では、コンサートも存分にお楽しみ頂けますよ!今回はそのコンサート情報にスポットを当ててご紹介します!

(もっと読む)

フェスティバル『ドゥエンデ』:映画&ドキュメンタリー

映画・音楽フェスティバル『ドゥエンデ』では、国際的に賞を授賞した映像作品を選りすぐって上映します!例えば、ドキュメンタリー作品ではメルセデス・ソーサパコ・デ・ルシアなどの著名な人物にフォーカスを当てた作品など5作品を上映。さらにアニメーション作品も上映します!

(もっと読む)

© Instituto Cervantes 1997-2016. Reservados todos los derechos. bibtok@cervantes.es